スタローンとポール・マッカートニー

こんばんは^-^ お盆休み如何お過ごしですか?
メモの休みは月末の一週間です。
今日いつものyoutube徘徊をしていたら素晴らしすぎる動画を発見しましたので、それについて記述を致します。

Paul McCartney – Can’t buy me love

2:18~ スライコメント
2:21~ ポールとスライの2ショット

OH MY GOD!!!!!
ふたりの神が2ショットをしていたとは!!!!
私はあまり詳しくないのですが、これは2002年の
「Back in the US」というポールのライブの模様だと思うのですが(違ったらごめんなさい)
「60歳で”Cant Buy Me Love”とは凄いな…」と観ていたら
いきなりスライが出てきて腰を抜かしました。
いや、本当にビックリしました。
一体どういうつながりでこういうことになったのでしょう。
本当に素晴らしいショットです。
個人的に鼻血を吹き出しまくっています。

それにしてもこの曲って40年くらい前の曲だと思うのですが
今でも同じキーで普通に歌えちゃうんですね。
…ポール、日本に来てください!!!(大泣)

2件のフィードバック

  1. うわあ、本当だ。奇跡の対面。うーん、何でこういうのってジーンと来るんでしょうね。しかも何故ジーンとするのか自分でもよく判らない(笑

  2. ZIMさん、こんにちは^-^

    何というか誰も想像しえない2ショットですよね。見た瞬間、本当にひっくり返りました。ナタリー・ポートマンがポールのPVに出演しているのを観たことがありますが、比べ物にならないくらいショックです。

    スライを愛しながらビートルズを愛でる自分に軽い不安を覚えておりましたが、少し気持ちが楽になりました(?)

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。