エプソン多機能プリンターとランボー・カモ

こんばんは、11月になりましたね^-^
すっかり寒くなってきましたが、皆さま風邪などはひいていませんでしょうか。
まったくの私事なのですが、注文していたエプソンの複合機が届きました。これで何時でもスキャンが出来る! と歓喜したのですが、スキャンすべき何物も持ち合わせていないことに気付きました。とりあえず場所を確保したのでご紹介いたします。全然スライと関係がない記事なので、お時間ある方だけ先に進んでください。

特典として貰った「ランボー・カモ」ですが、皆さんはどのように活用されていらっしゃいますか? 私は用途に困り、引き出しにしまい込んでいたのですが、やっと活躍の場をみつけたようです。意外にでかいですね、ランボー・カモ。用途的に間違っているかもしれませんが、私の部屋は今このようになっております。ランボーとしてもまさかこのように使用されるとは夢にも思わなかったことでしょう。壁のポールが妙に困惑しているように見えますが気のせいだと思うことにします。今日、私は自己満足の素晴らしさを知りました。

広告

コメント / トラックバック7件

  1. おお、なんともサッパリしていて気持ちの良いお部屋ですね。
    なんと言ってもポスターの額装が効いております。
    版型が面白いですがこのように横位置の額というのがあるのでしょうか。
    大変気になる所です。

    ちなみに私のランボーカモは未だ未使用・未開封の状態です。
    写真を拝見して”ああ、こんなに大きかったんだ”と気がついた次第で。

  2. >額
    ハンズで作ってもらいました。

    本来ならパソコンデスクを購入すべきなのですが、撮影者の背後(PCの右側)がもの凄いことになっておりまして断念致しました。今年中には何とかしたいと思います…

  3. 成程、ハンズで特注という手が…。
    これは格好いいです。いずれ真似をしてしまうかもしれません。

    ところでポスターの上のレール状のハンガー掛け?が
    私のマンションのそれとそっくりなことに気づきました。
    これ、私は未だに使い道がよく判っておりません(笑

  4. ポスターの上のものですが、私も用途がよく判りません。
    以前画鋲を刺したのですが、すごく硬く、しかも画鋲が抜けなくなってしまったことがあります。一体何なのでしょうね。

    ところで画像ですが上部が湾曲していますね。デジカメが何かのモードにセットされているのかもしれません。ちょっと調べてみます。

  5. >以前画鋲を刺した
    全く同じ行動をされていらっしゃいます。そうなのですよ…硬いのです。
    使わないのも勿体ないので、私は礼服を出したりする際にだけ
    ハンガー掛けとして活用しておりますが。

  6. ポスターの話に戻りますけど、アートというのは、大抵が長方形。
    あのホラー一筋ジョン・カーペンター監督も、映画学生時代にすっかりシネスコの魅力にハマッてしまい、すべて監督作品はシネスコで撮り続けています。
    モチ我らがスライの「最後の戦場」もシネスコです。
    話がそれてスイマセンでした。

  7. >ハンガー掛け
    そのような使い方がありましたね!ところで刺さった画鋲なのですが引っ張ったら頭だけ取れて針は残ってしまいました。しょうがないので力技で埋め込みましたが、退去時に見付からないことを祈っています。

    >長方形
    ちょっと前まで深夜にTVでやってそうな邦画は最初のクレジットの場面が絶対縦に伸びていましたよね。本編がはじまると意外と収まるんですが。で、「完」と赤文字の出る直前、刑事(デカ)がスカイラインとかで走り去る時にまた縦に伸びるという。不思議です。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。