デス・レース

12月になりましたね、こんばんは^-^
今日は「デス・レース」を鑑賞して参りました。主演は来年2009年2月にクランクインするスライ主演・監督作品である「The Expentables」(音楽: ブライアン・タイラー?)に出演が決まっているジェイソン・ステイサム。そしてこの「デス・レース」は1975年、デイヴィッド・キャラダイン主演で製作された「デス・レース2000」のリメイク作品でもあります。この作品でスライはマシンガン・ジョーに扮し愛車・雄牛号を乗り回し、その名のごとくマシンガンを乱射しております。「ロッキー・ザ・ファイナル」が公開された当時、近所のTSUTAYAに「ロッキーシリーズを予習をしよう棚」が設置され、「ロッキー1~5」「勝利への脱出」そして何故か「デスレース2000」が陳列されていたのは良い思い出です。今回ステイサムはマシンガン・ジョー役ではありませんでしたが、何やら素敵なつながりを感じるのは私だけではないはずです。

(あまりスライに関係しない記事ですので、興味のある方だけ先に進んでください)

さて「デス・レース」
私はとても楽しく鑑賞を致しました。どこのシーンが良かったなどは記述致しませんがとても楽しめましたし、まったく個人的な話で恐縮ですが、新たなプリンセスを発見した良き日でもありました。

この映画を見ての第一印象は「これは本国でヒットしただろう」でした。
はじめて書くことであるかも判りませんが、アメリカの幾つかのシアターではジョン・ランボーがアリゾナの実家に戻ったシーンで爆笑する人が多かったというレポートを読んだことがあります。理由はランボーの髪型がおかしかったからだそうです。かと思えば、ランボーが銃器を乱射するシーンでは「RAMBO!! RAMBO!!」と歓声が飛んだそうです。

私はアメリカ滞在経験がありませんが、そのレポートを読み、きっと恐らく、なんとなくではありますが、「デス・レース」を見た観客は総立ちで大騒ぎし、かなりのヒットをしただろうと予想を致しました。しかしAverage的にはこのようになっているようです(海外公開国では今のところロシアが断トツで飛ばしているようですね)何が観客のツボを刺激するのか、それは公開する国によってかなり異なるのかなというのが個人的な感想です。先に書いた爆笑話とは対照的に、拍手が沸き起こった劇場もあったようですし、「基準とするものは何もない」というのが現実なのかもしれません。

最後にまったくの余談ですが、「デス・レース」の字幕は「ランボー4」と同じ、林 完治氏でした。「字幕:林 完治」と出た瞬間、何故か私の行く劇場では必ず「…はやしかんじ…」と呟く方がいらっしゃいます。同一人物氏であるのかも判りませんが、個人的な七不思議です。

広告

コメント / トラックバック6件

  1. やはり、リメイクでしたか。。タイトルから“もしや?”と思ってはおりましたが…。

    by最近、個人的にスライ作品総復習中。『デス・レース2000』を数日前にビデオ鑑賞したハル

  2. デス・レースご覧になられた方には評判が良いみたいですね。以前「2000」を見た事がありますが、ロッキー以前のSLYが予想以上に大きな役で出ていたのにビックリした覚えがあります。ステイサムは小粒ながら結構おもしろい作品に出ていますがなかなかヒットに結びつかないですね。
    The ExpendablesがSLYにとってもステイサムにとっても代表作になるような大ヒット作になる事を期待します。

  3. >ハルさん
    こんばんは^-^
    おお、スライ作品の総復習をされているのですね! 私の近所のTSUTAYAには「ジャッジ・ドレッド」のDVDが無く、実はこれを鑑賞したことがありません。隣町のレンタル屋も回ってみようと思います。

    >リバティさん
    「デスレース2000」は「ロッキー」の直前ですよね。これを鑑賞した時、マシンガンジョーがナビゲーターの女性を平手打ちするシーンにショックを覚えた記憶があります。「デス・レース」は楽しかったです。一時期「デス・レース3000」として主演トム・クルーズという噂がありましたが、結果的にはステイサムがハマっていたと思いました。

  4. こんばんは!メモさん。私事ですが、近所の小さなレンタル屋さん。在庫の1/3が未だビデオ。。ロッキー、ランボーシリーズ以外で10数本とスライ作品が案外充実してるのに最近、気がつきました。お店とうちのビデオ・デッキが健在の内に目に焼き付けようとの思(≒私)案からの鑑賞です。

  5. おお メモさんも観に行かれましたか。
    スライのThe Expendables以降の映画製作において、仲良くなったステイサムとたびたび競演なんて流れになったら個人的に嬉しいなあと思いました。

    ジャッジ・ドレッドはDVDも再販されませんし今や結構貴重ですよね。テレビでも近年放映されていないと思います。

    プラネットハリウッドの話題も面白いですね。
    日本にもあるというのがいいですよね。こういうのどんどんやってほしいです。置いてある等身大シュワのスライ版も是非置いてほしいですね。

  6. >ハルさん
    良いレンタル屋さんがご近所にあるのですね、羨ましいです。…って、私はテレビ不所持なのでどっちみち観れないですね…(涙)Blu-rayが盛り上がってきたらテレビを考えます。置く場所あるのだろうか…

    >RAMPOさん
    RAMPOさんのオススメがありましたので観て参りました、ありがとうございました。スタートする時のランプが点灯する際あんな重低音だなんてビックリしました。
    phは興味深いですよね。各店舗のメニューが気に掛かります。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。