ミッキー・ローク 「The Expendables」に出演

Mickey Rourke joins ‘Expendables’
Variety – Jan 6, 2009

Varietyはミッキー・ロークが「The Expendables」の仲間入りをしたと報じた。ミッキー・ロークの役どころは、南米に侵入する傭兵グループ(スライ・スタローン、ジェイソン・ステイサム、ジェット・リー、ドルフ・ラングレン、ランディ・クートゥア)に協力する無骨な武器商人だという。

日本では公開未定だが、ミッキー・ロークが主演した映画「The Wrestler」は第65回ベネチア国際映画祭で最高賞「金獅子賞」を受賞した話題作。「ミッキー・ロークの完全復活」「プロレス界のロッキー」という称賛の声も多い。ミッキーはこの作品でのオスカーコンテンションを語る際、自分の再浮上を手伝ってくれた人物として、当時人気のどん底に沈む自分をレストランで出迎え、映画「追撃者」のサイラス役をオファーするなどして助けてくれたスライの名をあげていた。

広告

ガンジーが「The Expendables」に出演??

Gandhi in The Expendables?
Moviehole, Australia – Jan 5, 2009
Kingsley Expended?
JoBlo.com, Canada – Jan 6, 2009

1982年に公開された映画「ガンジー」でマハトマ・ガンジー役を演じアカデミー主演男優賞を受賞した英国俳優、ベン・キングズレー卿に「The Expendables」出演の噂がたっているとのこと。スライがExtra TVの突撃インタビューに応じたことが今回のニュースの発端だ。

Extra TVスタッフはスライに近づくや、素早くふたつの質問を投げかけたのだという。ひとつは、ジョン・トラボルタの愛息、ジェットの死について。そしてもうひとつは、フォレスト・ウィテカーの出演について。「フォレスト・ウィテカーとの出演交渉は終わったようなものか?」と問うとスライは「ああ、そうだ」と回答。そして更に「もしかして我々はオスカー男優のベン・キングズレーも捕まえたかもよ?」と付け加えた(実際のインタビュー模様はこちらでご確認ください)。

このExtra TVのスライインタビューに対して反発しているのは、先日サンドラ・ブロック出演噂の発信源になったJoBlo.com。JoBloは何処よりも早くジュリアーナ・パエスの「The Expendables」出演の噂を英字ニュースにし発信、更に彼女をプッシュする唯一のサイトだが、今回のベン・キングズレー卿の出演については懐疑的な記事を掲載。「自分達がちゃんと話を聞いてくるから、チャンネルはそのままに」と読者に呼びかけている。