”ラッキーバー”の女 – First Blood

こんばんは^-^ 2月も中旬ですね。
今日は「ランボー(First Blood)」のデリートシーンについて記述を致します。このシーンについてはふたつ前のブログでも話題にしたことがあるのでご存じの方もいらっしゃるかと思うのですが、再度話題にしていきたいと思います。これに登場する謎の美女が気に掛かるのもそうなのですが、この曲の題名を知りたい、ずっとそう思って今日まで来てしまいました。ご存じの方ありましたら、よろしくお願い致します。

※以下、多少過激なシーンがあります。ご注意ください。

Lucky Bar

ランボーがベトナム時代、サイゴンのバーで知り合った「ラッキーバーの女」を回想するデリートシーンです。もうずっと、この曲の題名を気にかけています。この女優さんは何かの映画に出演している方らしいという話しをコメント欄で見たことがありますが、彼女自身の名前はよく判りません。それも気に掛かっています。

私は「First Blood」のサントラを所有していないのですが、これは収録されているのでしょうか。収録されているのなら、その曲名を教えて頂けたら嬉しく思います。因みに「ランボー4」の海外オリジナルトレイラーの冒頭で使用されていた「あ~あぁあ~」という女性ボーカルの曲は「Woman’s ah」という題名なんだそうですが(そのまんま)、サントラ未収録です。

このシーンがデリートされたことについては、色々な意見があるのではないかと思います。ファンがこれを単体で見れば色々なことが判って面白いと思うのですが、何の予備知識もなく廃坑シーンにこれがあったらちょっと混乱してしまうのかもしれません。「怒りの脱出」原作本でランボーは戦争後遺症で女性に興味がないような説明がありましたが、あちらに行ってすぐの時のは正常だった、なのに今は…という彼自身の苦悩描写なのかもしれません。最後にランボーが悲しい顔していますし。このシーンは「フラッシュバック・シーン」ではなく「ドリーム・シーン」と呼ばれることが多いようです。私はこのシーンをyoutubeで知ったのですが、日本版ビデオ・DVD等に特典として収録されているのでしょうか。それも気になっています。

このシーンについて、そしてこの曲について何かご存じの方がいらっしゃいましたらどんな些細なことでもかまいません。どうぞ宜しくお願い致します。

 

※「ラッキーバーの女」はデリートシーンにのみ登場するなど謎めいており、大好きなキャラクターのひとりです。「First Blood」ってつくづく渋い映画だったのだなと思わずにはおれません。

広告

コメント / トラックバック4件

  1. この映像は初めて見ました。曲名は・・・すいません。わかりません。
    サントラにも入っておりませんし、DVDの特典にも無かった(日本版に限り)と思います。

    しかし、スライのお相手をしているあのオリエンタル美女、名前はわかりませんが、カート・ラッセル(キャッシュ!)主演の「ゴースト・ハンターズ」(86年)に出ていた女優さんではないかな~?と思うのですが・・・。
    カートの相手役ではないのですが、わりと重要な役でしたよ。

    しかしこのシーン、あるのと無いのでは、だいぶ映画の印象が見方によって変ってきますね。
    でもランボーって(少なくとも)ベトナム時代までは、普通の、一般的なアメリカの若者だったんですよね。
    第一作のラストの独白シーンを見るといつもそう思います。

  2. メモさんこんにちは!

    ワタクシもこの映像は初めて観ますしこんなデリートシーンがあったことさえ知りませんでした・・・
    スライ狂を自負しておりましたが探究心と勉強不足を思い知りました(苦笑
    そして残念ながらワタクシもこの曲は分からないですね~お役に立てずでスイマセン。

    ところで『JOHN RAMBO』DVDでサラとの雨の夜のデリートシーンを観ましたが個人的にはアレはカットして欲しくなかった!
    だってランボー、めちゃくちゃええこと云ってますよ!!
    ‘タラレバ’は禁句なんでしょうがもしもあのシーンが入っていたなら今回の作品の真意、一部の心無い方々の意見にあるランボーとサラの関係・・・等々スライのこの作品に対する考えが全てきちんと伝わった気がします。
    スライの「ランボーはこんな難しいことは云わない」っていう理由でカットしたと聞きますがⅢから20年以上経ってるんで人生経験を積んで少し哲学的になったランボーという設定でも良かったんじゃないかなと思います。

    ところでⅡやⅢでもデリートシーンはあったのでしょうか?

  3. 注)一部の心無い方々~というのは世間でこの作品を超批判的意見でコメントしている人達の事です。

  4. >デュークさん
    >スパルタンさん
    コメントをありがとうございます!
    そうですか、日本版VHS、DVDには収録されていないのですね。情報を本当にありがとうございます。

    このラッキーバーのシーンは去年発売されたこちらのボックスセットに収録されているようです。
    Rambo: The Complete Collector’s Set

    これには各種デリートシーンなどがまとめて入っているお特版のようで、スパルタンさんのおっしゃるデリートシーンだと
    「First Blood」
    ・Alternate Ending
    ・Saigon Bar Flashback
    ・Humorous Ending(恐らくNGシーンではないかと思います)
    「RAMBO III」
    ・Alternate Opening
    ・Rambo Prepares Knife
    ・Afghan Wedding
    ・Zaysen Interrogates Trautman – Again
    ・Rambo Shoots More Russians
    ・”A Lost Tourist”
    ・Alternate Ending
    ・Joke Ending
    これだけ入っています。これらの殆どはyoutubeにUPされているので視聴は容易と思われます。よく判らないのですが、このボックスセットは2004年に発売されたRambo Trilogy (Ultimate Edition DVD Collection) (3-Disc Collector Set) – (First Blood/Rambo: First Blood Part II/Rambo III) (1985)に「4」と「特典」を加えたものではないかと思うのですが、間違っていたらごめんなさい。だとするとUSあたりでは5年前には販売されていたもということになりますね。…今は2009年ですか。日本ってそんなに遠いのでしょうか。実際海外では出ているものなのですから、もったいぶらずに色々出して欲しいと願っています。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。