Barney Ross

こんばんは、2月ももう終わりですね^-^
こちらのブログは画像を別場所にまとめているのですが、今日とても興奮する画像のシェアがありましたのでこちらにも1枚だけUPし、人目につかないマイナーブログなのをいいことに、管理人の心赴くままに騒ぎたてようと思います。

近年、ロッキー・バルボア、ジョン・ランボーを演じてきたスライが次に演じる男の名は、バーニー・ロス。彼はいったいどんな男なのか。「The Expendables」の撮影は3月28日からはじまるということで、その姿が徐々に明らかになってきたようです。

続きを読む

広告

シュワ知事 「The Expendables」カメオ出演についてコメント

Arnie set for Stallone film cameo
The Press Association - Feb 23, 2009
Schwarzenegger confirms ‘Expendables’ cameo
Digital Spy, UK – Feb 23, 2009

米ABCテレビの番組「This Week」に出演したカリフォルニア州知事、アーノルド・シュワルツェネッガーが、先日報じられた「The Expendables」へのカメオ出演について語った。

「知事になって以後、私は3つのカメオ出演をしてきた。友人のスライ・スタローンに「アーニー、僕の映画にカメオ出演してみないか?」と尋ねられた時、私は「ああ、いいよ」と答えたんだ。スライは面白い奴だ、ワクワクするよ。彼は素晴らしい監督でありディレクター、そして俳優だ。そして実際私たちはよく会って食事したりする仲なんだよ」 又シュワは、映画への出演がカメオであることから政治的な時間制限等があるのではないかという憶測について 「映画の撮影は4月あたりにされるから、カリフォルニア州の予算危機問題についての交渉とは無関係だ。同時に、知事としての任務を怠るものではないよ」 とコメントした。

その他、番組の中でシュワは、ケイト・ウィンスレット主演の映画「愛を読む人(原題:The Reader)」(2008)をこれまでに見た最高の映画のうちの1つとして挙げ、お気に入りの政治映画は何かという問いに対しては、ロバート・レッドフォード主演の「候補者ビルマッケイ(原題:The Candidate)」(1972年)の名をあげた。

シュワの「The Expendables」へのカメオ出演は先日、Aint It Cool Newsというアメリカの映画サイトが特ダネとして発信。世界的な大反響を呼んだと同時に、現在財政危機に陥るカリフォルニア州知事を務めるシュワが映画出演などしないのではないかとの憶測が飛んだ。あまりの反応の大きさにたじろいだAICNは「シュワが出演する”かも”しれない」との追加記事を掲載するなどし、ファンの間で多少の混乱を招いたが、今回のシュワ自身の発言で彼の「The Expendables」出演は決定されたと云って良いだろう。