死神ランボー 皆殺しの戦場

3月も中旬ですね^-^ こんばんは
今日は衝撃のDVDを発見したので、それについて心赴くままに記述していきたいと思います。ランボーの名を使った作品やランボーらしき人物が登場する作品は映画、TVドラマに限らず世界各国にあると聞きます。日本の有名ところでは「ランボー者」「女ランボー」、しまいには「コマンドー者」という凄いタイトルもあるようですがそれを超すタイトルははたしてこの世に存在するのか。

遂に見付けました。

きっとこれは今現時点でのメモ的最高傑作だと思います。


死神ランボー 皆殺しの戦場 – Amazon.co.jp

引きこもって生きるか、
誰かの為に死ぬか、
俺が決める。

 

俺が決める…って(爆笑)
完全に自己完結していますね。

私はこれを観たことがありませんが、これは元々1984年の作品で当時「コンバット・ショック/ベトナム帰還兵残酷物語」という邦題で発表がされたもののようです。それが去年(しかもクリスマスに)タイトルを「死神ランボー 皆殺しの戦場」として再リリース。制作はトロマ・エンターテインメント。今知りましたがこちらは「毒々モンスターシリーズ」や「キラーコンドーム」を作った会社のようです。

トロマ映画に邦題を付けているのが何処なのか判りませんが、個人的に「ウェイトレス/桃色究極メニュー」「悪魔の毒々モンスター 毒々最後の誘惑(ウイレム・デフォー主演「最後の誘惑」のパクリでしょうか)」「首狩り農場/地獄の大豊作」「悪魔の毒々モンスター 毒々あにめいしょん! 」「悪魔の毒々映画をカンヌで売る方法! 」などに非凡なセンスを感じました。悪ふざけというか、木曜洋画劇場的というか、もうなんというか確立された世界というか素人が気軽に踏み入ってはならない世界のようなものを感じます。

しかし「引きこって生きるか、誰かの為に死ぬか、俺がきめる」とは…
こちらの作品の主人公も色々と苦労があるようですが、俺自身で決める前に色々な人に意見を聞いてみるのもいいかもしれません。

広告

コメント / トラックバック10件

  1. あはは(笑)。完全に『最後の戦場』に便乗の“タイトルとフレーズ”ですね。。私も観た事がありません。

    話し変わって私事ですが、昔々、テレビで『脱出』の“内容をコピーしたような映画”を途中から観ました。その後、始めから通しで観たくなりましが、題名を思いだせず、間違って「ランボー者」をビデオ・レンタルしたのをこの記事で思い出しました。「ホット・ショット2」の様な笑いを取るパロディーといった、おちゃらけた内容でなく、抵予算で真面目にパクっていた様な。。題名が思い出せたら今でも観てみたい作品です(笑)。

  2. サイコーです(笑
    ツボに100%ハマリ過ぎてどうしようもありません!(笑笑

    どう考えても映画好き、映画通のセンスある?!社員が飲み会でベロベロになった勢いで決めたとしか言いようがない邦題。
    ここまでのレベルを連発できる才能、度胸、企業方針はもはや尊敬に値します!!(爆

    ちなみに数多くある「FIRST BLOOD」パクリ作品では確かイタリア映画の「サンダー」シリーズが一番好きです。
    メモさんご存じですか?

    追伸:たった今TVCMでアサヒクールドラフトのCM曲がアイ・オブ・ザ・タイガーのイントロだったのを観ました!(多分
    とりあえず飲んでみましょー(笑

  3. これは予告スキーとして見逃せませんね。
    早速探して参りました。

    「コンバット・ショック!!」

    餅つきの合わせ水のように的確なタイミングで挿入される
    ナレーションが堪りません。しばらくすると脳内で何度も
    リフレインされるので視聴には注意が必要です。

  4. >ハルさん
    こんばんは^-^
    ランボー者を鑑賞したことがあるのですね! 私はこちらも未見で、いつか観たい観たいと思いつつ今日まで来てしまっています。それにしてもその「脱出」に似た作品が気に掛かりますよね。一体何なのでしょうね。今たまたま見つけたのですがこれでしょうか?
    FINAL SCORE (邦題:皆殺しの挽歌)(1986) Trailer

    >スパルタンさん
    サンダー、知りませんでした。貴重なお話をありがとうございます!!今youtubeでトレイラーを見ています。
    THUNDER WARRIOR (1983) Trailer

    おおう、これはランボーそのものではありませんか!!!ちゃんと崖から落下するなど細かいですねぇ。というかランボーブリッジが長い(笑

    >ZIMさん
    ぎゃははは!!!おっしゃる通り「餅つきの合わせ水」ですね。というか、ははは、これは確実に夢に出ますね(笑)何故ここまで力んで「コンバットショック!」と云うのでしょう。いやぁ、ありがとうございます。作品ジャンル的にはアクションとホラーの中間でしょうか。

  5. こんにちは、メモさん。
    何せ20年位前の思い出で、私自信の記憶も曖昧になってしまって、、。ただ、『脱出』の“名場面”が出てくるので当時、「こんな堂々とパクり映画をテレビ放映してイイのかなぁ。。」と余計な心配をしたものです。

    『ランボー者』は、確か『脱出』にエリクソン工作員役で出演されていたマーチン・コープ氏主演だった様な。。

  6. ハルさんこんにちは。

    その映画ってラストは追い詰められた主人公がマシンガンをぶっ放しているところで終わる作品ではなかったでしょーか?
    ワタクシも20年以上も前にしかもゴールデンの時間帯で堂々と放送していたのを観て「これってランボーのパクリやん!」って思ったのを覚えております。
    しかも内容は大佐的な人物まで出てきてパロディでは無く真剣に作った映画であったような記憶があります。
    おそらくその後は一切放映していないと思われます。
    しかしタイトルが・・・
    たしか「一人だけの軍隊」(そのまんまですがでも確かそんな感じやったような・・・」
    あー思い出せない(悲

    でもハルさんのおっしゃる映画と違ったらごめんなさい(爆!

  7. スパルタンさん、こんばんは!
    いゃ〜、ラストもタイトルも思い出せません、残念。。

    が、しかし、

    >20年以上も前
    >ゴールデンの時間帯

    きっと、それです!!!
    いゃ〜嬉しいなぁ〜!
    『あの日・あの晩・あの映画』を観て、同じ感想をもたれたのですね!なんか感動、、(涙)。

  8. ハルさんのおっしゃってる作品、気にかかりますよね。
    一体何なのでしょう。
    私も11PM(懐!)で一度だけ見た作品ダイジェストが気にかかっていて、未だその作品名を知りたいというのがあります。いつも何方かに尋ねたいと思うのですが、口にするのも恥ずかしいシーンしか覚えておらず…。生きてる間には何とかしたいと思っています。

  9. >11PM
    大橋巨泉の“シャバダバ・シャバダバ〜”ですね?ムフフ。

    >TVCM
    観ました!つけっぱなしのテレビから“聞き慣れた音楽”が流れてくると思わず反応しちゃいますよネ(特にロッキーandランボー)。最近は『戦場』のBGMまで、番組で使われてたりして。。私なぞは、ロッキーのBGMでテレビ番組の『水曜スペシャル(川口探検隊)』を思い出す事もあります(懐!・どっちが本家やねん)、、。

  10. (ハルの独り言…)『アホリックス・リローデッド』でないし、、(汗)。

    イタリア映画『ストライク・コマンドー』(邦題:“地獄のバトル・コマンドー”)なのかなぁ。。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。