『Bullet to the Head』、ETで紹介、初動画!!

ET is First on the Set of ‘Bullet to the Head’

こんばんわ、『エクスペンダブルズ2』の撮影で大盛り上がりの今日ですが、ついにこちらの作品も話題になりだしました。

「Entertainment Tonight」というエンタメ情報TV番組で『Bullet to the Head』 が紹介されました(恐らくテレビでの紹介は初ではないでしょうか?)。

インタビュー自体は「撮影がとてもフィジカルだ」とか「悪役ジェイソン・モモアの動きはすごい」とかエクスペンダブルズでの首の骨骨折とか、お決まりな感じでイマイチですが、映画自体の雰囲気がちょっと垣間見れます。

今まで『Headshot』を使ってきましたが、『Bullet to the Head』に落ち着きそうなので今後はコッチでいきたいと思います。

巨匠ウォルター・ヒル監督、スタローン主演の『Bullet to the Head』は2012年4月13日、全米公開予定です。

広告

コメント / トラックバック14件

  1. RZさん

    いつも情報ありがとうございます。

    スライ、この作品のためにかなり絞ったように思いましたが、動画で観るとやっぱしデカイですね。
    体格だけじゃなく、雰囲気やオーラも含めてデカく感じるんでしょうか。

    これからは『エクスペンダブルズ2』の進行情報に加えてこの作品の情報もどんどん出てくるんでしょうね。
    嬉しい限りです。

    邦題はどうなるんでしょうかね。
    「◯◯者」みたいなのはやめてほしいな。

  2. RZさん

    いつもスライの情報ありがとうございます。

    楽しみに拝見しています。

    『エクスペンダブルズ2』の楽しみですが、公開はこちらの方が先ですものね。来年は嬉しい年になりそうです。

    『Headshot』なら原題のままだったかも知れませんが
    『Bullet to the Head』なら邦題付きそうですね。
    ↑ちょうけさんの言うとおり、安易に『○○者』みたいなセンスは勘弁して欲しい。
    『エクスペンダブルズ』で長渕を起用するあたりのセンスは、スライファンが求めるものと違う気がするので、若干不安です。

  3. 先日東京国際映画祭にて『ヘッドショット』という名の作品が公開されていました。”Bullet To The Head”の邦題気になります。なんとなく日本語訳にされそうな気がします。もしかしたら『相棒』だったりして…(笑)

  4. スタローンファンの方達はどんな体型、髪型、服装等、全体の容姿像としていろいろ変幻してもファンと思いますが、個人的には「bullet to the head」が1番お気に入りです。

    邦題話題になっていますが、単純ですけどバディ作としても受け取れるんですが?違うかな。二人で1つの物、(標的)狙う?「ダブルスコア」?(笑)
    単純に個人の思い付きです。(笑)

  5. 映画好きならやはり邦題って気になりますよね。
    特に好きなスターの邦題ってまるで我が子の名前のような物、
    エクスペンダブルズのプログラム(昔はパンフレットって呼んでた)
    に載ってた邦題リストを読めばマジでゾッとします。

    ランボーシリーズ大好きな私は今でも『ランボー最後の戦場』は悔やんでも悔やみきれない悲しい邦題でした。

    その映画の運命をも左右する邦題、永遠に残るものなので目先の利益や流行なんかで安易に決めてほしくないですよね。

  6. ちょうけさん
    『Headshot』だったら『ヘッドショット』になりそうですが、どうなるんでしょう?
    このまま邦題になることはないですよね。
    『Bulltet to the Head』、『The Expendables 2』、そして『The Tomb』と続いてくれますから、来年は大忙しでしょうね。

  7. Ravenさん
    邦題つけるの大変でしょうね。 
    センスの問題もそうですが、プロモの規模が心配です。
    邦画大盛況のこのご時勢では厳しいでしょうけど、
    うまくプロモしてほしいです。

  8. JR9さん
    昨日”Headshot Trailer”の文字を見つけたのですが、そっちのほうだったみたいです。『相棒』・・・ あるかもしれませんね(笑)

  9. Hさん
    われわれが考えたものがひょっとすると採用されるかもしれませんよ。
    どしどし考えて投稿ください!

  10. ホリデーランドさん
    『ランボー最後の戦場』はちょっと安易すぎましたよね。
    スライがランボー5をやるっていってるのに、最後!!を全面におしてましたからね。
    ギャガさんはプロモがんばっていろいろ楽しませてくれましたが、ちょっと?なものもありましたね。

  11. はじめてお便りします。
    邦題の件で盛り上がっていますが、ヘタに「相棒・・」とか「○○者」とか安易なタイトルを付けられるくらいなら、邦題こそ『HEAD・SHOT ヘッド・ショット』と潔くシンプルなヤツを付けてもらいたいなと。
    キレのいいアクション映画には、四の五の言わずにバッと言い放ったような勢いがあって粗削りなくらいのタイトルで丁度よくないですかね。

  12. ATACさん
    はじめまして。返信遅れてすみません。
    皆さん、邦題にこれほど思い入れがありますね。
    さすがに『Bullet to the Head』はいいにくいので、『ヘッドショット』に落ち着くかもしれません。
    『ランボー』のような奇跡もあるので、邦題もちょっと期待です!

  13. 既に御存じでしたら、すいません。
    BULLET TO THE HEAD 2012年ワーナーブラザーズ配給です。
    http://news.ameba.jp/20111011-251/

  14. Hさん
    ありがとうございます。
    米ワーナー配給だと自動的に日本でもワーナーがやるのでしょうか?
    まだ日本のサイトにはないですねー。こっちの作品はいつからプロモが開始されるのでしょうか?ティザーポスターとかそろそろほしいですね。
    しかし、リンク貼っていただいた記事に『Bullet to the Head』が大きく取り扱われていて嬉しいです。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。