『エクスペンダブルズ2』はPG-13、スライが認める 

Sly responds to the PG13 rumor on EXPENDABLES 2…

先日チャック・ノリスのインタビューによって明らかにされた『エクスペンダブルズ2』のPG-13レイティング疑惑ですが、スライ自身このことをAICNに認めています。

「ヴァン・ダムの素晴らしい演技によって映画は素晴らしものになった。最後の決戦シーンは今後もずっと語り継がれるだろう。

PG-13の噂は本当です。

ただしこの映画は全てにおいてスケールが大きく、あらゆるレベルでよいものになっていることを読者の皆さんにはわかってほしいです。

できるだけ多くの皆さんとこの感動を共有したいと思っています。けっして期待を裏切るようなことにはならない。」

StalloneZoneの常連さんはこのニュースに結構怒っているみたいですが、私はスライを信じたいと思います。

かつて12才の私がスライファンになったように、若い人たちにも見てもらって是非ファンになってほしいです。

PG-13という制約はありますが、スライは良い作品に仕上げてくると信じてます!

広告

コメント / トラックバック14件

  1. PG-13ですか。いいんじゃないでしょうか。
    僕は小学3年からアクション映画を観るようになったので、若い世代にも
    アピールしていただきたいですね。

    そんな小学生の僕がお気に入りだったスライ映画はジャッジ・ドレッドでした。
    バイオレントなランボーなどは子供にはキツかったですね

  2. 小6の息子と劇場でスライ作品を観る事が出来る!
    私に取ってはとても嬉しい事です。
    改めて、スライのアクションスターの息の長さには驚かされます!
    でも、R指定を望む声が多いと言うのは結構意外でした。

    アメリカでは昔から規制はあったけど、日本ではいつ頃から年齢制限が一般化されたんでしょう?

    わたしは小学生の時、親父に連れられて『ジョーズ』を観に言った記憶があります。
    勿論ビビってその夜、風呂にサメが出た夢を見ました。

    よくもまあ、映画嫌い海嫌いにならなかったもんです。

  3. Mark.Nさん
    スライファンの方は小学生、中学生の頃からスライファンだった方が多いですね。今もスライをぜひ若い世代にも見てもらいたいものです。
    PG-13でもOKと宣言してくれるスライファンがいてくださり嬉しいです!

  4. ホリデーランドさん
    「お子さんと一緒に映画館でスライ映画をみる!」 
    いいですねー。私もそれは夢です。
    ハードなアクションをやってほしいというファンの気持ちもわからなくはないです・・・ 私もスライのハードなアクションは大好きです。 
    でも私はスライが納得しているPG-13なら全然OKです!
    昔は日本に年齢制限とかなかったですよね・・・

  5. RZさん、みなさんこんにちは!
    海外の各ファンサイトでは、怒っている人多数ですよね。
    その過激な勢いで、製作会社に抗議する署名を集めたり。。。
    内容も見ないでレイティングだけで文句を言うのは、
    ファンとして悲しい気持ちになります。
    逆にR指定に拘るファンの方に抗議したいです。

    日本のみなさんは、スライを信じて、
    以下のウィキぺディアページのPG-13作品の一覧を見て、
    ちょっとでも安心して欲しいと思います。
    サイモン・ウエストとスライが、きっとスケールの大きな素晴らしい作品に仕上げてくれるはずです!
    http://ja.wikipedia.org/wiki/PG-13%E6%8C%87%E5%AE%9A%E3%81%AE%E6%98%A0%E7%94%BB%E4%B8%80%E8%A6%A7

  6. 今晩は。賛否両論出てるんですね。でも、スタローンも会社側や、スタッフクルー、キャスト等総合で見て話し合い、思考して出した決断とも感じます。
    ハードで派手何でもアリがベストですが、2は確実に1を越えてる良い作品と信じてます。2のキャスト(正・悪)個々の実力信じてます。
    関連ですが、詳細ではなく恐縮ですが20日発売のDVDデータ雑誌、小さくですが今年公開アクション映画の欄、ブルースウィリス関連でエクスペンダブルズ2(年内予定)と出ていました。
    1の時はこちらRockyzoneさんから情報得たので(2010年2月)、来月辺り正式情報予想してはいます。

  7. 向こうの人は異様にグロテスクな表現好きですからね・・・・・・

    正直エクスペンダブル1で、冒頭の上半身が吹き飛ぶシーンや、サンドラを助ける時に首をぶった切るとかのシーンはやりすぎかなと思っていたので、私はまったく問題無いと思いますね

    というより、スタローンとヴァンダムが戦うってだけで面白いに決まってるじゃないですか!

  8. PG-13に納得しておられる方が(日本では)多くて良かったです。
    2に関しては、1よりもスケールアップとメジャー感を期待していたのでスライの判断に安心しました。

    グロシーンが多くなるとどうしてもB級感が濃くなりますからね。
    それに人体欠損シーンはむしろアクション映画としてのカタルシスを削ぐことになりかねません

  9. RZさん、みなさんこんばんは。

    PGー13、私も問題なく受け入れますよ。
    スライや制作会社の出した結論を信じて楽しみに待ちます。
    『エクスペンダブルズ』はもはやアクションスターのお祭り映画です。超エンターテイメントです。
    共演者の情報が飛び交ったとき、ポスターが公開されたとき、トレーラーが公開されたとき、あんなに興奮していたのに、レーティング指定の情報を聞いたら即抗議なんておかしいでしょ。

    私もホリデーランドさん同様、子供達と映画館でスライのアクション映画を観たいですし。
    人がちぎれ飛んでしまうシーンがないと面白くないとは思えません。
    「ランボー最後の戦場」は小学生には観せれないですからね。
    皆さん仰るように、レーティングを下げることで若い層のファンもできるでしょう。
    興行的にも成功しやすいと思います。
    テルさんが貼り付けてくれていたリンク先の作品を見ても安心です。

    そういえば「ロッキー・ザ・ファイナル」はみんなで映画館で観たなぁ。子供達覚えてるかな?
    次男が幼稚園のときの文集で、将来なりたい人のところに『ロッキー』と書いていたのを思い出しました(^ ^)
    完全に親からの洗脳ですよね(^_^;)

  10. テルさん
    こんばんわ。
    海外のファンおこってますね~。
    こういった意見もスライ愛からのものだと信じてます。
    『007 カジノ・ロワイヤル』とか結構好きなPG-13作品です。

  11. Hさん
    PG-13でどこまでいけるか楽しみですね!!
    アメリカではR指定で数字が伸びない時は、入れない子供が別の映画のチケットでR指定映画をみるからだ!!と主張している人がいますが、今度はそんなことはいえません!! スタジオ側もPG-13にしたからには、いいものにして、うまくプロモしていただきたいです!
    日本公開情報待ち遠しいですね!!
    私も松竹さんのホームページチェックを頻繁にしたいと思います。
    わかったら教えてくださいませ。

  12. タコさん
    確かにタコさんが挙げられいる上半身ふっとぶシーンはそんなに効果的ではないですよね。
    首をぶった切るとかのシーンはスピード感あって好きですが、この2つがなくても十分楽しめます。 
    スライvsヴァン・ダム・・・このメインイベントを十分楽しみたいです。

  13. Mark.N さん
    特に昔はグロシーンはB級映画のものでしたよね~。
    最近はグロいの多いですから、スッカリなれてしまいました。
    昔のR指定はきれいなものですよね~。

  14. ちょうけさん
    お子さんと『ロッキー・ザ・ファイナル』をみられたなんてうらやましいです。
    私も息子とフィラデルフィアのロッキーステップを駆け上がることを夢見て子育てに励んでます。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。