スライ、ヒル監督、WBが先日の『BTTH』報道に反論

SZ Exclusive: Sly Confirms Walter Hill is Cutting BTTH

Sylvester Stallone would like you to know – that he is absolutely not editing BULLET TO THE HEAD!!!

こんばんわ、RockyZoneです。

ちょっと遅くなってしまいましたが、『Bullet to the Head』についての進展がありましたので、お伝えします。

つい先日、twitchfilm.comが 公開が延期になった理由を「スタローンがファイナルカットの編集をすることになったから」と伝えた件について、スライ、ウォルター・ヒル監督、ワーナー・ブラザースが反論をしています。

まず、スライはStalloneZoneとAICNに「報道は全くの嘘で、自分は全く編集には関係ない。ヒル監督は素晴らしい仕事をしている」とコメントしています。

「『Bullet to the Head』はヒル監督の映画」ともコメントしています。

続いて、ヒル監督は以下のように声明を発表しています。

「現在、映画の最終仕上げにとりかかっているところです。 映画の中身、スタイルに関してはスライとは完全に理解しあえています。映画の仕上がりにとても満足していますし、観客の皆さんも同じように感じていただけたら光栄です。」

ワーナーも「スタローンが編集をしなおしているという間違った、根拠のない報道に反し、ヒル監督が編集を続けています」と公式の声明を発表しています。

ワーナーもこう反論しているので、 この映画を見捨てているわけじゃなさそうですね。

映画の出来がよく、『エクスペンダブルズ2』公開後にこの映画を公開したほうが効果的と判断したんでしょう!!! かなり希望がわいてきました。

やっぱり監督がそのままファイナルカットまでやったほうが、問題なくことがすすんでいるということなので、そっちのほうがいいですよね。

スライは次の映画の準備を始めているので、編集なんてやってられないともコメントしてます。こちらも楽しみです!!!

広告

コメント / トラックバック4件

  1. う~ん・・・ビミョー・・・・・

    言葉や発言を100%信じれば全く問題なし
    EX2ヒットの流れに乗ってBTTHも後追いHIT!
    すごくまともな当然な見解だと思います

    しかしなんだかな~・・・
    まだなんかありそうな気がするのはワタクシだけでしょうか???

    個人的にはEX2が初登場~3週連続第1位で1憶4千万ドルの大ヒット!そしてBTTHが初登場第3位もまぁまぁ粘って6500万ドルのスマッシュヒット!!こう来ると見た!!

  2. めちゃくちゃ嬉しい情報ですね!SLYが編集をしていると聞いた時は、作品の不出来によるゴタゴタのお家騒動を予感したのですが、そうでなくて本当に良かったです。公開する作品がいきなりディレクターズカットなんですね!

  3. セリカさん
    WBの沈黙で、私でさえこの映画はお蔵入りなのか!?と思ってしまいましたが、ひょっとするとすごくいい出来なんじゃないかと思ってきました。
    公開時期は『EX2』の成績をみてから、もっとも効果的な時期にリリースを考えているんじゃないでしょうか?
    よかった!!

  4. スパルタンさん
    コメントがスパム扱いになってしまっていて気づきませんでした。
    すみません。
    『BTTH』はすっきりしないところはありますが、
    もう信じるしかありません。
    6500万はだったら嬉しいですね。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。