『エクスペンダブルズ3』はSF風?

Will ‘The Expendables 3′ Go Sci-Fi & Who Will Sign Up?

ロンドンでの『エクスペンダブルズ2』の記者会見でスライがパート3について以下のように言及してます。

「これまでとは違ったコンセプトを考えている。パート3はとても大変だ。

パート2は自然な流れだったが、3作目に関してはそうはいかない。

我々はより野心的なことを考えている。

今度は観客の思いもつかないようなことをしなくてはならない。アクションとは違ったジャンルの作品にするのもありだ。

もう少し枠からはみだしたい。例えば、他の作品アイデアを使うとかね。」

リンクを貼った記事を書いたSCREENRANTの記者の解釈によると、スライは以前噂になったランボーの続編でありSFチックな作品の『Rambo 5 The Savage Hunt』のアイデアをエクスペンダブルズシリーズに使おうとしているのではないかとのことです。

『Hunter』、『Rambo 5 The Savage Hunt』と過去に何度もSFをやろうとしているので、是非スライ渾身のSF作品をみたいのですが、エクスペンダブルズは80年代肉弾アクションシリーズのままにして、また新しいシリーズつくっても良いような気がしますが、どうでしょう?

ちなみにパート3のキャストについてSCREENRANTが Avi Lernerに聞いたところによると、

「クリント・イーストウッド、ハリソン・フォードに打診をした。大物を何人か出演させるよ」

彼らの出演の可能性についての質問に対しては、

「皆出演を希望している。ただし、あくまでもいい役どころ、方向性、タイミング(場所)が重要だ。」

大物の参加も夢じゃなさそうな感じです。

今後の展開が楽しみです。

 

ロンドンでの『エクスペンダブルズ2』の記者会見(音声のみ)がyoutubeにアップされていたので、貼り付けておきます。

広告

コメント / トラックバック2件

  1. 「極北のハンター」の原作は監修と謝辞にスライの名が出ておりますし、映画化はスライの悲願なのだと思います。

    ですが、主人公がバーニー・ロスでもジョン・ランボーでもなく、寧ろゲイブ・ウォーカーに近いかとの印象を自分は持っています。
    内容も非常に面白く、自分も映画化を心待ちにしていますが、既存作品の続編ではなく別の新作として期待したいです。

    やはりエクスペンダブルズ3は怒濤のアクション作品でお願いします。m(__)m

  2. 39たろうさん
    『Hunter』はファンの中で映画化実現を希望する声が多いのに、なかなか実現しませんね。それだけ映画をつくるのは大変なんでしょうが、バーニー・ロスやジョン・ランボーの世界感はそのままの方がいいような気がします。
    スライのSF作品、絶対見たいので、こっちも是非、実現させてほしいです。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。