スライ次回作『Bullet to the Head』、来月のローマ国際映画祭で上映か?

Tarantino, Stallone, Johnnie To, and ‘Twilight Saga’ Rumored to be Headed for Rome Festival Premieres

こんばんは、RockyZoneです。

スライ主演、アクション映画の巨匠ウォルター・ヒルが監督を務める『Bullet to the Head』の新情報です。

来月11月9日~17日に開催されるローマ国際映画祭 (the International Rome Film Festival) に同映画が上映されるとの噂が出てきました。

正式発表は10月10日に行われるようです。

映画祭でプロモをするとなると俄然、作品の出来に期待しちゃいますよね。

今後も注目です。

ローマ国際映画祭 公式ホームページ

広告

コメント / トラックバック2件

  1. RZさん、皆さんこんばんわ!

    実はワタクシも以前のトレーラーを観ての第一印象は・・・
    「B級臭が漂っている感じがする・・・」というマイナス評価でした。

    でもでも・・・
    今回の新トレーラーは全くの別物!
    編集次第でこうもイメージが変わるものか?!と思いましたね。
    そしてさらにローマ国際映画会での上映情報!!!
    これは実現すれば、イッキに評価を上げるチャンスです!!!

    しかし・・・
    現在の全米映画事情、ヒット要素、EX2の結果等を考えると・・・
    個人的には初登場第一位を獲得するも数字的にはMAX6000万ドルくらいかなぁ~等と勝手な予想をしてしまいます。

    PS:スライが演じた今まで一番非情な役柄は「JOHN RAMBO」のジョン・ランボーであると思ってますが、今回はそれ以上なのでしょうか???

  2. スパルタンさん
    『BTTH』は確かに数字的にはあまり望めないかもしれませんね。
    スパルタンさんの予想いい線いっていると思います。
    でもファンのレビュー通りで、玄人好みの作品に仕上がっていれば、私はこれに関しては大満足です(一時は絶望的でしたからね・・・)。
    確かに仰るとおり一番非情な役柄はジョン・ランボーでした・・・。彼はすでに殿堂入りってことでお願いします(多分)。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。