『エクスペンダブルズ2』中国ではダークナイト、スパイダーマン越え!!

‘Expendables 2’ beats ‘Dark Knight Rises,’ ‘Spider-Man’ in China

『エクスペンダブルズ2』の日本公開を1週間後に控えて嬉しいニュースです。

中国市場で我らが『EX2』の興収は『ダークナイトライジング』や『アメイジング・スパイダーマン』を上回って54Mに達したとのことです。

リンクを張った記事では他の2作品にくらべ比較的、ライバルがいない時期での公開も今回の成功の鍵の一つに上げられていますが、やっぱりこのスーパースター軍団のキャストが中国の人にはうけたみたいです。

進行中の「パート3ではよりよい結果を期待したい」といったプロデューサAvi  Lerner氏のコメントもついてます!

日本でもこれぐらい景気のいい結果を出したいですね!!

あと1週間!! 我々もクチコミ、情報拡散に協力しましょう!!

それでは私もちょっとだけ参加してる応援TVスポット張っておきます。

スタローン次回作は『Grudge Match』に決定!!!

Warner Bros Gives Green Light To ‘Grudge Match’ With Robert De Niro And Sly Stallone; Kevin Hart Joins Cast

『エクスペンダブルズ2』公開まであと1週間ですね。いよいよです!!!

そして、ついに新作決定です。

スライの次回作はロバート・デ・ニーロと共演の『Grudge Match』です。

スライの弟、フランス・スタローンが以前インタビューでこのことについて言及していたので、ほぼ間違いないと思っていましたが、ワーナーが正式に「GO」を出したようです。

スライとデ・ニーロは共に既に引退した老いたボクサーを演じますが、「ドン・キングのようなやり手のプロデューサによって、因縁の対決に決着をつけるために再びリングに上がる」といったストーリーになるようです。

監督はPeter Segal、脚本はTim KelleherとDoug Ellin、敏腕プロデューサをKevin Hartが演じます。

注目すべきはPeter Segal監督の実績でしょうか。過去5作品が100万ドル越えをしてます。

公開年 タイトル トータル興収
(USのみ)
オープニング
興収(USのみ)
2008年 Get Smart $130,319,208 $38,683,480
2005年 The Longest Yard $158,119,460 $47,606,480
2004年 50 First Dates $120,908,074 $39,852,237
2004年 Anger Management $135,645,823 $42,220,847
2000年 The Nutty Professor II:
The Klumps
$123,309,890 $42,518,830

スライ、デ・ニーロとコメディは得意な分野ではありませんが、監督がうまくいい味を引き出してくれることを期待してます。

今スライがこの作日を選んだこともきっと意味があるはずです!!!

それを信じて応援しましょう!!