スライ、映画祭出席の為ローマに現る

【アップデート】

The Festival returns to the suburbs: Sylvester Stallone to meet the public of Tor Bella Monaca

ローマ国際映画祭に関するスライの予定がわかりました。

以下のような感じです。

11月12日
ローマのカンピドリオで「Lupa Capitolina Award」受賞
ローマ郊外Tor Bella Monacaの劇場でのイベント出席

11月14日
『BTTH』レッドカーペット、ワールドプレミア

以下の写真、動画は12日の受賞、イベントのもののようですね。

【オリジナル】

Sylvester Stallone a Roma riceve la Lupa Capitolina da Alemanno

Fan Club Officiel Francophone De Sylvester Stallone

スライ主演、ウォルター・ヒル監督の『Bullet to the Head』のワールドプレミアが行われるローマ国際映画際出席の為だと思いますが、スライがローマにいるようです。

その関係でスライの目撃写真、動画がでてきました。 つれづれなるままに貼り付けていきたいと思います。

相変わらず、いいシェイプを維持していますね。

なんかの授賞式みたいですね。スライが手にしているものからして名誉ローマ市民みたいなものでしょうか?

スライが育ったヘルズキッチンについて語っています。

「過酷な環境だったが、いつかそれを抜け出しアメリカンドリームというより人類共通のドリームをつかみたいと思っていた。それが始まりだった。」と語っています。

スライ、かっこいい!!

広告

コメント / トラックバック2件

  1. 『バレット~』が、ローマ国際映画祭のイメージじゃないですが、結構、ワイルドなのもやるんですね!
    早く日本の公開日も発表っして欲しいです。

  2. 玄人好みの作品を期待していたので、映画祭でのプレミアは願ったり叶ったりです。
    いい評価で日本公開に弾みをつけてほしいです。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。