『エクスペンダブルズ3』にビル・クリントン元大統領出演???

Is Bill Clinton Joining The Team For ‘Expendables 3’?

ついに『バレット』がアメリカで公開されましたが、新作公開の時期は次回作などの話題も上がってきます。

先日行われた『バレット』のニューヨークプレミアでMTVが『エクスペンダブルズ3』について質問してます。

噂になっているジャッキー・チェン、ウェズリー・スナイプス、ニコラス・ケイジについては、交渉依頼をしているとのこと。

他の誰が出演するのか?という問いに対して、「クリントン元大統領が出演を希望している、冗談だと思うかい?」と答えています。

『EX3』の方向性については、前にスライが言っていたように新しいメンバーを迎え入れることになりそうで、その為に現メンバーが死ぬことになるかもしれないということです。

ビル・クリントンって前も噂ありませんでしたっけ? 本当にそういう話があるのでしょうか???

シュワの『The Last Stand』、ステイサムの『Parker』、スライの『バレット』とエクスペメンバーによるアクション映画がいまいちアメリカで盛り上がってないので、方向転換は必要かもしれません。

とにかくパート3はこのフランチャイズを台無しにしないようにいい作品にしてほしいです!!!

広告

スライ新作『バレット』、ニューヨークプレミア風景

1月19日にニューヨークのAMC Lincoln Square Theaterで行われた『バレット』のプレミア風景を集めてみました。

やっぱりやることはやってますね!!

そして今頃、アメリカでは皆この映画をみていることでしょう。

シリーズものではないスライ単独での映画は久しぶりです。 どこまで頑張ってくれるか、たのしみです!!!

画像

個人的にはこの女優さんがスライ映画史上No.1の美人さんだと思います。

Bullet+Head+New+York+Premiere+Inside+Arrivals+pdn2UP9RR1yl

Bullet+Head+New+York+Premiere+Outside+Arrivals+X_IsDQdQqn_l

“Bullet To The Head” New York Premiere – Inside Arrivals

“Bullet To The Head” New York Premiere – Outside Arrivals

 

動画

 

Movie Bytes : Bullet to the Head Interview – Sylvester Stallone, Jason Mam…

Sylvester Stallone at Bullet to the Head premiere talks baked beans and stun…

Sylvester Stallone Gets Back to What He Knows

 

『バレット』プロモ、スライのテレビ出演動画あつめました

2月1日 今日がアメリカでついに『バレット』が公開される日です。

ついにやってきました! スライの「キャリア史上最大級の悪人」を早くみたいです!!!

公開直前はさすがにいろいろ出てきましたね。 今日はこの『バレット』のプロモーションの一環でのスライのテレビ出演動画を集めてみました。

お楽しみください。

「Good Morining America」

 

「Late Show with David Letterman」

 

「Big Morning Buzz Live」

 

 

スタローンの新作『バレット』日本公開日決定!!!

スタローンがキャリア史上最大級の悪人に!ウォルター・ヒル監督「バレット」

常連のozawaさんから情報いただきました。

スライがアクション映画の巨匠ウォルター・ヒル監督とタッグを組んだ最新作『バレット』の公開が決定です。

邦題は『バレット』になったのですね。原題の『Bullet to the Head』はさすがにちょっと長かったみたいです。

米国公開直前で盛り上がっている時に、日本公開を発表するなんてなかなかいいじゃないですか!

 

公開された日本版ポスターを貼り付けておきます。

う~ん、いつも日本版ポスターはかっこいいんですが、今回はいまいちかな~。

でもキャッチフレーズはけっこういい感じだと思います。 とにかく応援し続けますよー!!!

m-2290110_1015906_650

日本公開日、ポスターを紹介しているgooの記事がなかなかテンションあがるので、そのまま貼り付けておきます。

以下イタリックが引用です。

ルヴェスター・スタローンと、ウォルター・ヒル監督の初タッグによるバイオレンス・アクション「バレット」の日本公開が決定、さらに日本版ポスターが解禁となった。

 自らの輝ける遺産を蘇らせた「ロッキー・ザ・ファイナル」「ランボー/最後の戦場」。自身のみならず、全てのアクションスターを総決算した「エクスペンダブルズ」。これらの“集大成映画”が熱狂を持って迎えられ、完全復活を果たしたスタローンが全く新たなキャラクターと共に、自らの新章をスタートさせる。

 その男は長年にわたり、社会のダークサイドを歩き続けた殺し屋ジミー・ボノモ。元海兵隊員、逮捕歴26回、有罪2回、言葉よりも弾丸で問題を解決してきた生粋の殺し屋という、スタローンのキャリア史上でも最大級の<悪人>が、その圧倒的な存在感と共に、危険な魅力を放つキャラクターとして誕生した。

 監督はハリウッド最後の伝説、ウォルター・ヒル。「ウォリアーズ」「48時間」「ストリート・オブ・ファイヤー」など、70年代から映画史に輝く幾多のマスターピースを送りだし、世界の映画人がリスペクトを捧げてきた名匠がスタローン30年越しの熱望により、10年ぶりに監督に復帰した。本作「バレット」で初タッグとなる生ける伝説2人の尽きることのない情熱が、 悪=殺し屋ジミー・ボノモの鮮烈な生き様をスクリーンに撃ち放つ。

 生きるために“殺し”を稼業として続けてきたジミーが、唯一の心を許した相棒の復讐のために、自らのルールを捨てて手を組んだのは、若き堅物刑事テイラー。悪名高い殺し屋と、かたくなに正義を信じる刑事。掟破りのコンビの行く先には、警察、マフィア、街の全ての組織が立ちはだかり、やがて、若さも凶暴性もジミーを遥かに凌駕する、殺すために生きる究極のヒットマン、キーガンとの死闘が待っていた…。

事前情報をいただいたjohnrambo9さん、確定情報をいただいたozawaさんには深く感謝いたします m(_ _)m