スライ&シュワ共演作『Escape Plan』、初登場4位

Weekend Report: ‘Gravity’ Wins Again, ‘Carrie’ Leads Weak Newcomers

1022_Escape-Plan

スライとシュワが本格共演を果たした『Escape Plan』の公開第1週目の数字が確定しました。

順位は第4位、興行収入は$9.9Mでした。

アメリカ時間の日曜日の夜の速報では第5位、$9.8Mでしたので、ひとつ順位を上げましたが、数字はほとんど変わりませんでしたね。

前評判通りの結果になってしまって残念です・・・。

せめて$10Mは超えて欲しかった・・・です。

Twitterをみているかぎりでは、「最高!」とかいうツイートが多かったので、今後の踏ん張りに期待したいです。

『The Last Stand』、『Bullet to the Head』、そしてこの『Escape Plan』とイマイチ振るわなかったので、今後の2人のキャリアが心配ですが、そこは大丈夫です!!

THE WRAPがかなり楽観的な記事を書いています。

「『Escape Plan』の製作費は$50Mで、既に海外だけで$14M、米国で$9.9Mをあげているので、そんな大コケにはならない。

ハリウッドもスライやシュワからもうヒット作が出てこないとは思っていない。 シュワは『ターミネーター』の続編があるし、スライはデ・ニーロと共演する『Grudge Match』がある。

スライのボクシング映画がヒットしない訳がない」とのことです。

今回はこの見解を信じたいと思います!!

今週末の成績です。

1   Gravity                     $30,027,161
2   Captain Phillips      $16,413,093
3   Carrie (2013)          $16,101,552
4   Escape Plan             $9,885,732
5   Cloudy with …          $9,672,791

広告

コメント / トラックバック15件

  1. 作品自体の完成度が高ければ、のちのち口コミで評価されればいいのですが!

  2. ozawaさん
    「見てみたら面白かった」といったコメントが多いだけに、もっと多くの人に認識してほしかったです。
    露出が少なすぎました。
    向こうは回転はやそうですので、盛り返しがむずかしいと思いますが、ふんばってほしいと思います。

  3. 確かにIMDb等を見ていると、一般の観客からの評価は高いと思うのですがrotten tomatoes等の批評家の評価は相変わらず良くないですね。いつも実際の評価以上に彼らに足を引っ張られているように感じるのが本当に残念です。

  4. セリカさん
    批評家はいつも通り厳しいですね。 
    一般の人のレビューがいいので、素直に楽しめる作品なんだろうと思います。 
    なんとか口コミで粘ってくれるといいんですが、ツイートの数も減ってきていますので心配です。

  5. 土壇場で肉団子映画をまくっての4位!
    正直言ってミートボール野郎には負けて欲しくなかったのでそこは良かった!!
    この手の映画がお好きな方には申し訳無いし、作品になんの怨みもないけどスライ&シュワが肉団子に負ける姿は観たくなかったんですよ・・・

    でも1000万ドル届かずは残念無念ですなぁ~

    しかし冷静に考えて御年67歳&66歳の80年~90年代のアクションヒーローですからね。第一線で主演作が相次いでいるだけでもスゴイ事なんですよね~~

  6. 映画の興行の良し悪しについては詳しくないのですが、宣伝不足がたたってるのは確かですね。

    「内容は良い」「最高!」という感想のほとんどは、固定客(スライ・シュワ・アクション映画ファンなど)によるものではないでしょうか?そうだとすれば、今後のスライ、シュワの映画もこれ位の数字は維持できるとも考えられます。見方によっては確かに楽観視できそうです。

    EX1などは「スタローンとかシュワちゃんが出てるんだぁ」くらいの人達の浮動票で当たったようなものですからね。今回のEscape Planは結構リアルな数字に感じました。

  7. 数ある脱獄映画は過去にも傑作・佳作はありますが、今回わざわざ2大アクションスターを主演にした最新の脱獄映画なのですから、ただの脱獄アクションになるハズがないと思っています。
    個人的にはどこまでハラハラさせてくるか大いに楽しみであります。
    活劇の基本はなんたって「追っかけっこ(チェイス)」なんですから。

    ギャガさんの公式サイトでも「大脱出」動き始めたようです(と言ってもまだトップページだけですけど)。

  8. スパルタンさん

    なんとか踏ん張ってくれました。
    しかし$10M届かなくてくやしいですよ。

    いや~しかし本当に逆風ですね~。 こいつにはもうすこし踏ん張ってもらって、『Grudge Match』でリベンジしてもらいましょう!

  9. Mark.Nさん
    露出が少なすぎたのは確かです。 
    前作の成績が悪すぎたので、プロモにお金つかうより、そのまま公開して赤を減らそうという作戦だと思います。 タイミングが悪かったと思います。
    ただこれが現実なんでしょうね。 現状では古くからのファンしか見に行ってないのだと思います。
    我々は存分に楽しめるのは確実そうです。

  10. デュークさん
    映画自体は素直に楽しめそうなので、本当に日本公開が待ち遠しいです。
    ギャガさんの公式サイト情報ありがとうございます。
    そろそろ邦題の『大脱出』を使って、応援することにします!

  11. 気がついたのですが1位独走中のGravity主演のサンドラ・ブロックとジョージ・クルーニーは両者の出演初ヒット作(デモリッションマンとバットマン&ロビン)にてそれぞれスライとシュワのお世話になっていたではありませんか。
    時の流れを感じますね。

  12. ジャパニーズ・スタリオンさん
    そんな時代もありましたね~。あまりにも変わってしまった感じで衝撃的です。
    なんとかしぶとくしぶとく稼いでほしいです。

  13. こんばんわ。。。

    『大脱出』公開2週目を終えて7位で1800万ドル弱って・・・

    最低でも公開週末3位以内、且つ2000万ドル
    2週目も5位以内、且つ累計3500万ドル・・・と想像していた自分はもはやフルイヒト?!

    でもこうなりゃ3週目もTOP10以内をキープして2500万ドル突破を期待しましょう!

    しかし世間でやたら批判の邦題の『大脱出』ですが、ワタクシ的には色んな想いが有りながらもアリですね!
    シュワの『ラストスタンド』を観に行った時の鑑賞後、灯の付いた劇場内はアラウンド60の男女がいっぱい!
    で、とある女性が言った一言「やっぱりシュワちゃんは楽しませてくれるからいいわ~」だったのですよ!
    となれば男子はともかく、ご婦人の客層に興味を持ってもらうためには「大脱出」でもアリなのかなと・・・
    そう、やたら暴力的な邦題よりも昔のトキメキを思い出させる感じが必要なのかと。。。ね!

    「バレット」「ラストスタンド」の両方を鑑賞したワタクシとしては悲しいながらまだまだシュワ人気は強いな、と感じたのが現実です。
    今後も各種メディア等でもスライ&シュワの共演を時に面白可笑しく報道されると思いますが、ヒットの為と思って溜飲を下げましょう。

    とまぁ色々言いましたがそれだけ『大脱出』はスライ&シュワの今後の展望も含めて本国以外の成績が大切かと思います。

    とにかく今後のBox Oficce から目が離せませんな~!!!

  14. 訂正

    ×・・・Box Oficce
    ○・・・Box Office

    アホでゴメリンコ(恥)

  15. スパルタンさん
    2週目分をエントリーしました。
    私も一気に時代に取り残されてしまったような気がしてますが、
    何十年もスライファンやってきた自分はこんなことでは負けません!!!
    私的には今回の邦題はいまいち好きになれませんが、そろそろそんなことも言ってられないので、気持ち切り替えた応援モードに入ろうと思ってます。

    日本でもスライvsシュワ的な特集組まれるでしょうね。 シュワちゃん勝利的な記事とかあったら私の中でもなくなりかけてきたシュワへのライバル心が復活しそうです・・・。 

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。