スライ&デ・ニーロ共演『Grudge Match』日本公開決定!?

Grudge-Match-Movie-Poster-585x350

スライとデ・ニーロが共演するボクシングコメディ『Grudge Match』ですが、日本公開ありそうですよ!!

米国のオフィシャルサイトが世界公開日のページを設けています。

それに日本も含まれています!!!

2014年4月4日です!!

以下で確認できます。

http://www.grudgematchmovie.com/releasedates/

GMjapan

 

広告

コメント / トラックバック7件

  1. スライ隊長の新作ラッシュが嬉しく何回もコメントしてしまう私ですが、4/4が本当だとするとまさしくこれはスライ隊長の全盛期を彷彿させますね。
    過去をふりかえると、82年の夏の「ロッキー3」に次いでの正月映画「ランボー」、86年6月の「ロッキー4」次いで夏休みロードショーの「コブラ」。
    探せばまだありますがこんなもんでしょうか。
    今回もそれに近い興奮ですな。
    1月、4月ときて「EX3」あたりはお正月映画ともなればすごい事ですね!

  2. 昨日発売されたスクリーン誌では、邦題が「リベンジ•マッチ」のようです。

  3. デュークさん
    私は80年代後半からのファンですので、全盛期をしらないんです・・・
    ちょっと乗り遅れましたが、しぶとくくらいついてます。
    ここまでファンでいつづけてよかったです(涙)

  4. johnrambo9さん
    スクリーン誌にのってましたか・・・ 
    『リベンジ・マッチ』はわかりやすくていいんじゃないでしょうか。
    とにかく日本でも公開されるようでよかったです。

  5. RockyZoneさん
    「ロッキー4」の頃は、サントラ盤は前年の85年の暮れに発売され、期待を煽る煽る(笑)。公開直後、自分の住む田舎では、当時はお客さんが多すぎて、急遽上映館をもう一つ増やした程でした。こんなことって今思い出せば後にも先にも「ロッキー4」ぐらいではなかったかな?

    町の大通りには電柱ごとに「ロッキー4」のポスターが貼られ、TVコマーシャルでは「トゥゲザー」がかかり、ドルフは確か所さんのバラエティにプロモで出演・・・あの当時は全てがスライ一色でした(しみじみ・・・)。

    すいません。ついつい調子にのって大昔の話をしてしまいました。
    「リベンジマッチ」僕もわかりやすくてイイと思います。

  6. これで2014年は3作品が日本公開と空前のスライ・イヤーになり、ファン冥利につきます。
    80年代中盤のスライ人気はもちろん最高でしたが、日本では93年12月公開のクリフハンガーがまだ終わらない94年2月にデモリッションマンが公開となり、週末チャートの1位・2位を独占した記憶があります。
    来年はどこかでスライがプロモ来日してくれないかと大変期待しております。

  7. ジャパニーズ・スタリオンさん
    そうですね。「クリフハンガー」もでしたね。
    最初は93年中期ごろの公開予定だったんですけど、お正月映画となってしまい、ジラされてイライラしたのを覚えています。
    (予告編では、あの頃はちょうどスライ隊長暗黒時代だった為、かの有名な隊長のアップの顔が一回も出てこないというか、主演が誰なのかわからない珍しい予告編が劇場でかかってましたね~。)

    デ・ニーロは先日来日してましたので(「徹子の部屋」見ました!)、「リベンジマッチ」には是非隊長の来日を期待するところです。

    何度もコメント失礼しました。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。