スライの次回作は『Creed』に決定、2月に撮影開始!!

Il Grande Match, Stallone e De Niro a Roma spiegano il loro film

みなさま、

スライの次回作(『EX3』の後です)がついに決定です。

かねてより噂されていたロッキーのスピンオフ『Creed』です。

『リベンジ・マッチ』のプロモーションの為、イタリアを訪れているスライがインタビューで明かしてくれました。

1カ月前ぐらいにまだ脚本執筆中というニュースがあったので、結構先になるかと思っていましたが、急ピッチで進んでいるようです。

以下、同映画についての翻訳の翻訳です。

「ロッキー7とは全くちがう。ロッキーシリーズとは全く異なる映画になるし、よりドラマチックだ。」

このインタビューで他にも興味深かったのは以下の質疑です。

「どう役を選んでいるか?」という質問に対して、スライは以下のように答えています。

「現在は何かエキサイティングなものを探している。自分が人生で経験した浮き沈みのようなものをね。
30年前に比べていい役者になっていると思うし、今までのいろんな経験がある。だから自分の心に響くようなものにトライするよ。」

スライの新しいチャレンジが始まりそうですね。

e0034633_175129100

広告

コメント / トラックバック7件

  1. 来たー!まさかの2月撮影ですか!かなり激アツっす、きっと心に突き刺さる映画になるんでしょうね、この企画をどうしても実現させたかった監督のことですから期待しないわけがない、僕自身、昔はアクションばかりの映画ばかりに興味ありましたが今はドラマ性とアクションの融合的な作品に変化してますね、37歳にもなったらやっぱ少しは落ちつくんですかね、あとスライには96時間みたいな家族を助けに行く激アツドラマアクションがどうしても観たいなー、絶対はまり役だと思うんだけどなー。

  2. DJさん
    次回作きまりました! 今年はスライファンにとって熱い1年になりそうです。
    『Creed』はサポート役での出演ですから、その次の作品も気になっちゃいますね。
    『96時間』私も好きですし、スライがやっていたらな~と悔やまれる作品です。 派手ではないけど、魅せるアクションですから参考になりますね。

  3. 怒涛の次回作決定ラッシュ!すごいですね。

    「ロッキーシリーズとは全く異なる映画」とは?

    普通なら、「ボンボンのアポロの孫が、初めて打ちのめされ屈辱を味わい、ロッキーの元へ弟子入りし、二人三脚でついに栄光を勝ち取る・・・」
    というパターンを想像しますが、それではいつものシリーズ黄金のパターンだし、かと言って地味~な映画になるのもいやだしな~・・・。
    果たしてどんな脚本になるのか凄い楽しみですね。

  4. 少し昔に比べたら、今年はスタ作品が3本は観れそうな感じなのですが、やっぱりファンとしては『その先』を気にせずにいいられませんでした。

    今回のニュースは、嬉しいですね!

  5. デュークさん
    今注目の若手実力派でとおっている監督さんが企画しているものですから、いままでとは違う何かがあるんでしょう! 
    しかしあの黄金パターンを使わないとアポロでもなくていいじゃんとか言われそうですが、そこんところはどうなっているんでしょうね?
    とにかく役者はそろっています。期待しましょう!!

  6. ozawaさん
    公開ラッシュはうれしいんですが、昔ほどひとつの作品をかみしめる余裕がないのはちょっと残念ですが、今が最高に幸せです。
    『Creed』は助演てきな各品だから、もう次の作品が気になるのは、やりすぎですかね(笑)?

  7. RZさん、何をおっしゃいます、ドリヴンのときもサポート役だったですが存在感はピカ一でしたからクリードも主役同然っしょ、何と言ってもシュワと違ってカリスマありますから!!

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。