スライ&シュワW主演『大脱出』日本公開は3位スタート

【アップデート】

公開2日間の詳細数字です。

順位: 3位

動員: 13万3344人

興収: 1億6024万5600円

最近のスライ作品(『バレット』だけわかりませんでした(涙))の公開2日間の数字は以下のようになっていますので、安定して稼いでいるといった感じでしょうか。このままいけば中国、アメリカについで世界第3位の数字をだせるかもしれません。日本の存在感だしていけば、スライもまた日本にきてくれるでしょう!! 頑張って応援しましょう!!

  •  『ロッキー・ザ・ファイナル』  動員15万4000人、 興収2億円
  •  『ランボー 最後の戦場』  動員およそ16万人、 興収約2億0700万円
  •  『エクスペンダブルズ』  動員13万8299人、 興収1億7652万3900円
  •  『エクスペンダブルズ2』  動員13万5418人、 興収1億6478万6000円
  •  『大脱出』  動員13万3344人、 興収1億6024万5600円

 

【オリジナル】

どこよりも早い!今週の映画ランキング

『大脱出』初登場3位!!

もちろん1位を獲りたかったですが、お正月明けまだまだ注目作がフレッシュな状態の中での公開だったので、今回の成績はなかなかの健闘だった思います。

個人的には映画自体がとても楽しめたことがかなり大きいですが、満足しています。

とはいっても今後のこともありますので、数字も上げていかないといけません。みなさん口コミなどの応援をお願いします。

japan_boxoffice_EP

広告

ランボー、続編はなさそうです

『ランボー5』・・・『ランボー最後の戦場』以来、これをやる、やらないのニュースに一喜一憂してきましたが、現在はその実現の可能性が低くなっているようです。

先週土曜日にロンドンで行われたイベント“An Evening with Sylvester Stallone”でスライが製作の予定はないと明言したようです。その他にもすごく前から噂になっていた『Poe』も否定。今のところロッキーのスピンオフ映画『Creed』以外はまだまだ未定のようです。

いままで『ランボー5』についてきかれるたびに、結構やる気満々だっただけに、今回の発言からスライが本気でドラマ性のある映画への出演にシフトしていくつもりなんではないかと思ってしまいます。 先日はスライがジム通いをやめたということもニュースになっていましたね(こちらはジョークが元ネタになっているようですが)。

勝手な想像ですが、『EX3』はスライ最後のアクション映画みたいなプロモーションがされるのかな?と感じています。もちろん同作がヒットすれば状況は変わるかもしれませんが、少なくともこれ以上はアクションで活路を開けないとスライは感じていると思います(ファンからみても最近はアメリカの観客には響いていませんし)。

『ロッキー・ザ・ファイナル』で試合の解説者がいっていたコメントが印象に残っています。

「There is an old saying that every great champion has one great fight left in him」

今のスライはこんな感じでしょうか?

どういう方向性であろうと私は全力でスライを応援していこうとおもっています!

このイベント自体はとても楽しいものだったみたいです。

以下の記事は5点満点の評価をつけています。

Theatre Review: An Evening With Sylvester Stallone

こういう企画の記事を読むたびに『エクスペンダブルズ』の公開記者会見を思い出します。 そろそろスライにも来日していただいて、日本でも同じようなイベントが実現するといいですね。

SylvesterStallone_2788370b

全部の記事に目を通せていないので、リンクを張っておきます。

Sylvester Stallone: ‘Rocky made me insufferable’

An Evening with Sylvester Stallone, London Palladium, review

Still a knockout! Big crowds turn out to see Sylvester Stallone in London for a Q&A session with fans AND Jonathan Ross 

An Evening with Sylvester Stallone: 10 highlights from the Palladium

スライ&デ・ニーロ共演『リベンジ・マッチ』米公開3週目の成績

Weekend Box Office January 10-12, 2014

さらっと行きたいと思います。

日本では『大脱出』の公開で盛り上がっていますが、本国では次回作『リベンジ・マッチ』が公開から第3週目の週末を迎えました。

一言でいうとかなり苦戦しています。

先週の10位から14位に後退し、興収も$1.9Mにとどまっています。 先週から64%ダウンはきついですね。 いまのところ累計が$28Mですが、最終$32Mぐらいではという予想です。 う~ん当初の予想が$70Mだったので、ちょっと残念です。

しかしクリスマスシーズン公開されたPG-13のコメディ、しかも売りは「ロッキーvsレイジングブル」だったのに、この米国での無関心ぶりにはちょっと笑っちゃう感じですが、本当に時代は変わっちゃったんでしょうね。 今後はなんとか海外で巻き返してほしいです。

しかし『大脱出』もアメリカでは興収累計が$25Mだったけど、映画自体はとてもよかったので、今回もそうだと信じてます。

はやく見たいです!!

GrudgeMatchGang_3064167