エクスペンダブルズシリーズの情報アップデート

ちょっとたまってしまったニュースを放出しておきます。

まずはちょっとフライング気味の『エクスペンダブルズ4』に関してです。

EX Blogによると以下の2点がアップデートされています。

・シュワちゃんの出演に黄色信号

・セガール出演確定

まずはシュワちゃんですが、ターミネーターの続編を2作続けて撮影することになる為、『EX4』ではよくて、またカメオ的な出演になるとのことです。

セガールについては出演の契約済みとのことです。 最近スリムになってきたとも噂されています。ぜひ全盛期並みのシャープさを取り戻して撮影に臨んでほしいです。

次は今まであまり話題にしてこなかった女性版エクスペンダブルズ『The ExpendaBelles』についてです。

スライがプロデューサで参加することにはなってましたが、同作の監督Robert LuketicがTotal Film誌とのインタビューで明かしたところによると、スライとフォードが出演もするようです。

カメオ的なものになるとは思いますが、スライがでるならちょっとテンションあがります。

今後はここも追っかけていく予定です。

エクスペンダブルズシリーズのフィーバーがしばらく続きそうです!!

sly_ford

 

『リベンジ・マッチ』日本公開第1週目の総括

こんにちは、RockyZoneです。ようやくブログに戻ってきました。

スライ映画が上映されている間は極力時間をあけて映画館に行くようにしているので、更新遅れてしまいました。

コメントには徐々に返答させていただきますね。

それでは『リベンジ・マッチ』の話をしたいと思います。

まずは興収です。

box office mojoによると第18位、3日間の累計が約$0.08Mという最悪な数字です。

スクリーン数が21ってのがかなり響きましたね・・・。

『バレット』でも上映館124、第12位&$0.25Mというデビューなので、それを大きく下回ってしまいました(涙)

良いニュースといえば、ぴあの「初日満足度ランキング」で第1位だったことでしょうか。

本当に好きな人しか観に行ってなさそうなので、当たりまえと言われればそれまでですが、映画自体は満足いくものだったはずです。

mannzokudo

私自身の感想をネタバレない感じで書いておきます。

『リベンジ・マッチ』は笑いあり涙ありのとてもあたたかな感じのスイートな映画だったと思います。

あたたかさが結構じわじわ来ます。ロッキーなみの優しさあふれるキャラクターを演じるスライもよかったし、デ・ニーロはさすがという感じの演技でした。表情面白すぎ。

キム・ベイシンガーもまだまだセクシーだったし、アラン・アーキンとスライの絡みも最高でした。

もう米国版ブルーレイが発売されているんですが、今回はまだ買わないでいます。

映画館で上映が行われている限り、大きなスクリーンで楽しみたいと思います。