『エクスペンダブルズ2』 ナイフ特集

Hibben Knives The Expendables 2

前作『エクスペンダブルズ』のナイフネタは全部放出しましたので、現在公開中の『エクスペンダブルズ2』に移りたいと思います。

とはいっても登場するナイフがほとんど(全て?)Hibben Knivesによるものなので、一気にやってしまいます。

まずは前作にも登場したボウイナイフです。ドルフ演じるガンナーがもっているヤツですね。

前作のものから変わりはありません。

次はスローン演じるバーニー・ロスがもっている「トゥースピック」です。

前作のものから柄の部分にエクスペンダブルズのマークが追加されています。

下のものが前作に登場した「トゥースピック」です。

他に目立ったナイフはスコット・アドキンス演じるヘクターのナイフでしょうか。これでヘムズワース演じるビリー・ザ・キッドを痛めつけてましたね。

「ダブルシャドウ」という名前らしいです。

あとは「リージョンファイター」というナイフです。このナイフも『エクスペンダブルズ2』用につくられたものですが、いまいちどこで登場したのか分かりません。一説によると、格納庫でヘクター一味を追ってあらわれたクリスマスが使っていたらしいです。何度も注意してみているのですが、暗いのと速すぎてはっきりは分かりません。そういわれればそんな気がします。登場シーンがお分かりの方は是非教えてください。

トゥースピック、ボウイ、リージョンファイターは以下のサイトで廉価版が販売中です(勿論本家のサイトでも販売してます)。

Budk.com  The Expendables 2

広告

『エクスペンダブルズ』バーニー・ロスになりきろう!ナイフ編

『エクスペンダブルズ』バーニー・ロスになりきろう!企画、今回はナイフ編です。

スライの映画の武器で一番注目すべきものですよね。

スライ扮するバーニー・ロスが持っているのは以下のナイフです。サンドラを救出する際にこのナイフが大活躍いたします。

ナイフはご存知、Gil Hibben氏デザインの「TOOTHPICK」です。スライが使うナイフにしては細め、スマートな感じがします。

ちなみにはドルフ扮するガナーが使っていたナイフもHibben氏のものになります。

詳細は以下のHibben氏オフィシャルページをご覧ください。限定100本、$1,650.00らしいです。

http://www.hibbenknives.com/expendables.htm

またUnited Cutlery からも廉価版が出ています。スライ、ドルフのナイフに加えてステイサムのスローイングナイフも商品化されています。スローイングナイフは両刃になるので日本では違法になりますかね?

http://budk.com/Movies-TV-and-Games/The-Expendables

ちなみこのナイフはご存知ですか?

Tactical Knives」という雑誌で『エクスペンダブルズ』に使われていると誤報されたFehrman KnivesのBlood Moonというナイフです。

実際はスライが気に入ってサンプル作製の依頼を受けたものの最終的には使われなかったようです。初めてこのナイフを見たときカッコいいので「幻のエクスペンダブルズナイフ」として、いつかここで紹介しようと思ってました。でも こうやってHibben氏のナイフと並べれみると、Hibben氏のほうが洗練されていて、一枚上手な感じがします。

ということで、バーニーのナイフは Gil Hibben氏デザインの「TOOTHPICK」です。