バーニー・ロス、ジョン・ランボーのボビングヘッド

SLY_JP常連様のHさんから情報頂きました。

ハリウッド・コレクティブル・グループからバーニー・ロスとジョン・ランボーの ボビングヘッドが発売されるようです。

2011年第1四半期発売予定です。

大きさは8インチなので結構な大物でね。

両方ともハリコレさんで予約受付中です。

バーニー・ロスの方がカッコいいかな~。

第1回 オフ会開催のお知らせ – メモラビリアブログさん

相互リンクさせて頂いております「シルベスター・スタローンのメモラビリアブログ」さんがブログ開設1周年を記念しオフ会開催を予定されています。詳細につきましては以下のURLをご参照ください。

第1回 オフ会開催のお知らせ
http://blog.livedoor.jp/johnrambo9/archives/1222739.html

■日程: 2010年3月6日(土) 13:00~ (ご一緒にランチでもいかがでしょうか?)
途中参加もOKです。
■場所:品川、新橋、有楽町、東京、渋谷、新宿のいずれか
(参加者様の移動を考えて、最終決定いたします。)
■その他:2次会も予定ありですが、遅くても18:00までには解散予定
■費用:当日の飲食代は割勘(お酒飲めない人はその分、考慮)、交通費自己負担
■受付期間:2010年1月21日(木)~2010年2月28日(日)20:00

———————————————————
ところで当ブログはオフ会なるものを開催したことがあるのかということですが、実はあります。以下にその時の模様をご紹介いたします。

続きを読む

「ランボー」 TVスポット – 1982年

「ランボー」(First Blood)が日本で公開されたのは1982年12月18日。
残念ながら私はこの当時のことをまったく知りません。今日偶然にも当時TVで流されていたと思われる「ランボー」のTVスポットを発見致しました。これは当時TVでかなり流されていたものなのでしょうか。ご存じの方がありましたら、是非当時の状況をお教え頂きたくエントリー致します。問題の動画は以下です。宜しくお願い致します。

続きを読む

ランボー / 怒りのEMS

おはようございます。1月も中旬ですね、如何お過ごしでしょうか。
今日は面白いことがあったのでエントリーします。
Photobucket

ところでインフルエンザが流行っているようですね。何年か前に病院でも云われましたが、成人してから38℃超えはまずいそうです。早急に病院へ行く必要があるそうです。

皆さん、具合が悪かったら我慢せずに会社を休み、病院へ行きましょう。来週出勤し、上司に嫌味のひとつ云われても適当に頭をさげて軽くスルーしましょう。泣いても笑っても身体はひとつ、大事にしたいものです。

続きを読む

スライの首の骨ニュース 多数のメディアがとりあげる

スライが映画「The Expendables」の撮影中に首を負傷し、メタルプレートを入れているという話について。わーお、USA todayまでそれをとりあげはじめました。
Sylvester Stallone: ‘I now have a metal plate in my neck’
USA Today – Jan 06, 2010

Photobucketあとはめぼしいところで…BBC.newsも取り扱っていますし、本当に多くのメディアがこれを扱っています。日本語ニュースはまだ来ていないようです。というか「スライの首の骨」なんて2年前にはこんなにニュースにならなかったと思うのは私だけでしょうか。スライは「ロッキー6」「ランボー4」で復活、2008年チューリッヒ映画祭で「ゴールデンアイコン賞」受賞、2009年ベネチア映画祭では「Glory to the Filmmaker! award」受賞。今年は「The Expendables」の公開と「ランボー5」のクランクインを予定。カフェ・ローマに張り付くパパラッチの数も増え、本当にスライを取り巻く環境はここ数年で激変しました。

USA todayと云えば何故雨の中でのランボーとサラの会話をカットしたのかスライ自身が初めて語ったところだったと記憶しています(違うかも)。その後USA todayは掌をしっかり返してきましたけれど(笑) 「ランボー4」の公開前にプレス限定公開し一切見た内容を漏らさないという契約書まで書かせてましたが、スライ的に今回はマスコミと仲良くしようと考えているのでしょうか? それともニュースが一人歩きなのか。ファンとしてはクリスマスにバスケ観戦してるんだから元気なのは判っているので、大事には至っていないというのは理解しています。

Photobucketそれにしても「スライの首の骨」というだけでこの食いつきよう。スライは完全にカムバックしたというのは判っていましたが、ここまで大復活してしまうなんて本当にビックリです。首の件については未だ謎が多いですし真実が見えてきません。見えてこないので今はその話題から離れ、スライの復活と注目度にスポットをあてます。

私はとても嬉しいです。でっちあげはダメだと思う気持ちは変わりませんが、ここまでスライと「The Expendables」が話題にされる状況はファンとして単純に嬉しく思います。天国と地獄を味わった彼です、これに浮かれるような人ではありませんし、明日地獄が来ることを誰よりも理解しているでしょう。そんな彼を知るファンだからこそ、どんな時でもスライをサポートし続け、信じてきたのではないでしょうか。そしてそれはずっと続くのだと思います。

ランボーシリーズ ”全ての武器”を網羅しよう!

Photobucket「ランボー」
http://www.imfdb.org/index.php?title=First_Blood
「ランボー/ 怒りの脱出」
http://www.imfdb.org/index.php?title=Rambo:_First_Blood_Part_II
「ランボー3/ 怒りのアフガン」
http://www.imfdb.org/index.php?title=Rambo_III
「ランボー 最後の戦場」
http://www.imfdb.org/index.php?title=Rambo_(2008)

Imfdb(Internet Movie Firearms Database)とは
http://en.wikipedia.org/wiki/Imfdb

なんというボリューム!!!!!
ランボー4作品だけでもこの重量感です。Wiki websiteですから成長は続けると思いますが、今日現在こちらのWebsiteでシリーズ全ての銃器関係を実際の映画シーンのキャプショと共に確認することが出来ます。ボリュームが凄すぎでちょっと全てを捉えきれない&自分は銃や武器が殆ど判らないので、気にかかった武器と写真について記述します。
続きを読む

ランボー 何故アルカイダと戦わないの?

Mathaba.Net, UK – 18 Jan 2008

「Ain’t It Cools News」が企画した一般ファンの質問にスライが回答するという企画「Answering Questions Is As Easy As Breathing – Sly Answers Back!」において、スライはファンからの10の質問に答えました。

アメリカのメディアに毒された典型的な人間のひとり、LA在住のMichael Hfuhruhurr博士と名乗る彼は、何故ランボーがアルカイダではなく、ビルマで戦ったのかについて質問をしました。

続きを読む

スライ 「ランボー 最後の戦場」について語る

「ランボー」最新作がミャンマーで人気、反軍政に一役 – 読売新聞 08.2.5
ttp://www.yomiuri.co.jp/world/news/20080205-OYT1T00046.htm?from=navr
INTERVIEW-Stallone challenges Myanmar junta, eyes “Rambo 5” - Reuters 08.2.2
ttp://www.reuters.com/article/latestCrisis/idUSL02468068

最新作「ランボー 最後の戦場」においてミャンマー軍事政権を批判することに満足しないスライは、同国軍事政権と対決したいと考えています。彼はシリーズ最終回にして5作目にあたるランボーを制作する用意があると云います。そして現在ミャンマーで販売禁止命令が下ったにも関わらず、ランボーシリーズが海賊版となって流通し、同政権をやきもきさせているというレポート、「最後の戦場」がミャンマー軍事政権反対派への激励になっているという事実について、これらの現象は彼の映画人生で誇らしい出来事だと語りました。

続きを読む

RAMBO 5 official website o_0

RAMBO 5 OFFICIAL WEBSITE: http://www.rambo5.com/

え? もう「ランボー5」のオフィシャルサイトが?
と思ったらファンサイトでした。

Photobucketドメインが「rambo5.com」というのが凄い。しかも「RAMBO 5 OFFICIAL WEBSITE」という名前も攻撃的ですね。猛烈な気合というかランボー独占愛を感じます。それにしても一体誰が作ったのでしょう、今はまだ空っぽですが内容を充実させNuImageに売り込みを掛けるのでしょうか。

「ランボー4」の公開前、多くの人がオフィシャルではないかと勘違いしていたファイサイトがありましたが一時期Nuimageに権利を主張され強制閉鎖されていた記憶があります。しかしその後どう折り合いをつけたのか復活。どさくさにまぎれて管理人が17歳だということも発覚。もうそれだけで充分ビックリだったのですが本人は「Nuimageに電話してサイトを復活した。彼らは判ってくれたよ」とシレっと云っていて笑ってしまいました。

こちらのサイトはどう動くのか判りませんが、上手く売り込みが出来るといいですね。そして出来ればまた管理人が10代というのが良いです。10代のスライファン、とても良い響きではないでしょうか。

スライ 「ランボー5」に向け役作りに入る

PhotobucketSylvester Stallone Meets A Hero In Los Angeles
http://newsroom.mtv.com/2009/12/28/sylvester-stallone-lakers/

去る12月25日、ステイプルズ・センターで行われたロサンゼルス・レイカーズ対クリーブランド・キャバリアーズの試合にスライが観戦に訪れたとのこと。その日は多くの著名人が観戦に訪れたようだが我々の注目はやはりスライ・スタローン。来春クランクイン予定と云われている「ランボー5」の撮影に向けてか髪が伸びていることが確認できた。また、多少ふゆよかになった印象も。

2008年に公開された「ランボー 最後の戦場」でのスライ(ランボー)については「First Blood」の著者、デイヴィッド・マレル氏が「スライはジョン・ランボーという年をとるキャラクターを意識、体重をつけることでランボーが生きてきた年月を表現したのでは」とコメントしていた(参照: ランボー原作者 デイヴィッド・マレル氏 インタビュー)。来年夏公開予定の「The Expendables」ではスリムな身体を披露したスライだが、ジョン・ランボーの復活に向け徐々に役作りを進めているようだ。

Photobucketまたこの日はTVドラマ「HEROES/ヒーローズ」で一躍スターの仲間入りを果たした人気女優、ヘイデン・パネッティーアと会談する姿がショットなれるなど嬉しいハプニングも。ふたりの年齢差は43歳。ティーンに人気の若手女優といういことで嬉しいクリスマスとなった。

I wish you a happy holidays and a happy new year Sly!!! :D