スライ 「ランボー 最後の戦場」について語る

「ランボー」最新作がミャンマーで人気、反軍政に一役 – 読売新聞 08.2.5
ttp://www.yomiuri.co.jp/world/news/20080205-OYT1T00046.htm?from=navr
INTERVIEW-Stallone challenges Myanmar junta, eyes “Rambo 5” - Reuters 08.2.2
ttp://www.reuters.com/article/latestCrisis/idUSL02468068

最新作「ランボー 最後の戦場」においてミャンマー軍事政権を批判することに満足しないスライは、同国軍事政権と対決したいと考えています。彼はシリーズ最終回にして5作目にあたるランボーを制作する用意があると云います。そして現在ミャンマーで販売禁止命令が下ったにも関わらず、ランボーシリーズが海賊版となって流通し、同政権をやきもきさせているというレポート、「最後の戦場」がミャンマー軍事政権反対派への激励になっているという事実について、これらの現象は彼の映画人生で誇らしい出来事だと語りました。

続きを読む

広告

RAMBO 5 official website o_0

RAMBO 5 OFFICIAL WEBSITE: http://www.rambo5.com/

え? もう「ランボー5」のオフィシャルサイトが?
と思ったらファンサイトでした。

Photobucketドメインが「rambo5.com」というのが凄い。しかも「RAMBO 5 OFFICIAL WEBSITE」という名前も攻撃的ですね。猛烈な気合というかランボー独占愛を感じます。それにしても一体誰が作ったのでしょう、今はまだ空っぽですが内容を充実させNuImageに売り込みを掛けるのでしょうか。

「ランボー4」の公開前、多くの人がオフィシャルではないかと勘違いしていたファイサイトがありましたが一時期Nuimageに権利を主張され強制閉鎖されていた記憶があります。しかしその後どう折り合いをつけたのか復活。どさくさにまぎれて管理人が17歳だということも発覚。もうそれだけで充分ビックリだったのですが本人は「Nuimageに電話してサイトを復活した。彼らは判ってくれたよ」とシレっと云っていて笑ってしまいました。

こちらのサイトはどう動くのか判りませんが、上手く売り込みが出来るといいですね。そして出来ればまた管理人が10代というのが良いです。10代のスライファン、とても良い響きではないでしょうか。

スライ 「ランボー5」に向け役作りに入る

PhotobucketSylvester Stallone Meets A Hero In Los Angeles
http://newsroom.mtv.com/2009/12/28/sylvester-stallone-lakers/

去る12月25日、ステイプルズ・センターで行われたロサンゼルス・レイカーズ対クリーブランド・キャバリアーズの試合にスライが観戦に訪れたとのこと。その日は多くの著名人が観戦に訪れたようだが我々の注目はやはりスライ・スタローン。来春クランクイン予定と云われている「ランボー5」の撮影に向けてか髪が伸びていることが確認できた。また、多少ふゆよかになった印象も。

2008年に公開された「ランボー 最後の戦場」でのスライ(ランボー)については「First Blood」の著者、デイヴィッド・マレル氏が「スライはジョン・ランボーという年をとるキャラクターを意識、体重をつけることでランボーが生きてきた年月を表現したのでは」とコメントしていた(参照: ランボー原作者 デイヴィッド・マレル氏 インタビュー)。来年夏公開予定の「The Expendables」ではスリムな身体を披露したスライだが、ジョン・ランボーの復活に向け徐々に役作りを進めているようだ。

Photobucketまたこの日はTVドラマ「HEROES/ヒーローズ」で一躍スターの仲間入りを果たした人気女優、ヘイデン・パネッティーアと会談する姿がショットなれるなど嬉しいハプニングも。ふたりの年齢差は43歳。ティーンに人気の若手女優といういことで嬉しいクリスマスとなった。

I wish you a happy holidays and a happy new year Sly!!! :D

ランボー/ 怒りの入札 – トラウトマン大佐とメモ

Photobucket11月も後半ですね^-^ こんばんは

今年も残すところあと1ヶ月と少し、皆さまにとって2009年はどのような年でしたか? 自分は今年はあっという間に過ぎてしまったという印象です。ところで先日友人のコレクター「トラウトマン大佐」と今年最後の相互ヘルプを行いました。
彼とのつき合いは約2年となりますが、今年は私が落ち着かない日々を送っていたのでヘルプは控えめ、しかし最後に良い相互ヘルプが出来て嬉しく思っています。以下にその一連の流れを記録致します。

続きを読む

「ランボー5」制作が公式発表 – Nu Image/Millennium Films

Photobucketやっぱり最後じゃなかった! 『ランボー』5作目、来春撮影開始
マイコミジャーナル – Aug 31, 2009
http://journal.mycom.co.jp/news/2009/08/31/027/?rt=na
Stallone readies for fifth ‘Rambo’
Variety – Aug 30, 2009
http://www.variety.com/article/VR1118007920.html?categoryid=13&cs=1

Nu Image/Millennium Filmsは常々噂になっていた「ランボー5」の制作を公式発表したとのこと。、ストーリーは昨年「ランボー 最期の戦場」ジャパンプレミアで来日したスライ自身が漏らしていた内容、アメリカとメキシコ国境付近で大量の女性が行方不明になっているという実際の事件を元にしたものだと云う。プロデューサーはアヴィ・ラーナー、ケビン・キング、ジョン・トンプソン等。撮影は来年春からはじまる予定。2008年に公開されたランボーシリーズの4作目「Rambo(邦題: ランボー 最後の戦場)」はアメリカ国内で4200万ドル、海外で1億1300万ドルの成功を収めた。

【関連記事】
スタローン 「ランボー5」制作に向けて準備中 (2009/1/31)
D・マレル氏 「ランボーは最後の冒険をするだろう」 (2008/12/3)
スライ 「ランボー5」の会談が進行中であると語る (2008/10/31)

「The Expendables」レイティング PG-13 or R?

Rambo 5 Tones it Down, Expendables Goes PG-13?
UGO Movie Blog – Jun 19, 2009
Might ‘The Expendables’ Actually End Up Rated PG-13???
Screen Rant -Jun 19, 2009

PhotobucketUGO Movie BlogのRene Rosaによれば、彼は映画「The Expendables」の撮影現場で幾らかの時間を過ごし、そこで本作の制作者であるアヴィ・ラーナーより映画「The Expendables」についてのふたつの話を聞いたと報告した。ひとつは映画制作予算の件で、当初「The Expendables」の予算は60Mとされていたが、その後20Mアップの80Mに大幅増加したこと。そしてふたつめは「The Expendables」は現在PG-13(※1)とR(※2)、二種類のバージョンに編集される予定であるという二点だ。

続きを読む

ランボー原作者 デイヴィッド・マレル氏 インタビュー

David Morrell: Interview with Rambo´s Father
Written by Administrator
Montag, 04 Februar 2008
Interview: Ersen Yakin | http://www.beingsly.com

– ランボーシリーズ4作目「RAMBO(邦題:ランボー 最後の戦場)」について
あなたの意見を聞かせてください。

作品全体を通して、私はこれを好意的に受け止めています。
作中の激しいバイオレンス描写は万人に受け入れられるものではないかもしれませんが、そうでなくてなはならない深い意図が込められているように思います。

続きを読む