レディー・ガガ、またまたロッキーを語る

Lady Gaga – Gaga’s Born This Way Inspired By Rocky

先日、レディー・ガガが新曲「The Edge Of Glory」はロッキーにインスパイアされたものであるとMTV UKとのインタビューで明かしてましたが、今度はニューアルバム「 Born This Way」がロッキーにインスパイアされたものであると Rolling Stone magazineのインタビューで明かしているようです。

そのインタビューでガガが『ロッキー4』の好きなシーンを語ってます。

「わたしの最も好きなシーンはアポロの元トレーナーがロッキーに向って「彼はマシーンではない。人間だ。傷をつけろ、血を流せば彼はお前を恐れるだろう」というシーンです。

ガガは音楽業界に人間味を持たせる為には、同じようなことをしなくてはならないと考えているようです。

ここまで具体的な話をしてくれるガガは本当にロッキー好きなんですね。

「自分がロッキーではなく、エイドリアンのような女性になりたかった」とも語っています。

まさか『エクスペンダブルズ2』の役、本気で狙っているのでしょうか?

広告

レディー・ガガ、理想の男性はロッキー

Lady GaGa: “Rocky Balboa Is My Ideal Man”


レディー・ガガがMTV UKとのインタビューで次のシングル「The Edge Of Glory」はなくなった祖父にささげたものであると共にある映画にインスパイアーされたものであることを明かしました。

その映画とは、我らがスライの『ロッキー』です!

「The Edge Of Gloryはとても大切な曲なの。それは祖父がなくなったときに書かれた曲だから。人生を直視し、死ぬ時には「私は勝ったんだ!人生のチャンピオンなんだ!といえるような曲です。ロッキーが階段を駆け上がっていったようにね。」

「『ロッキー』は私の大好きな映画です。特に『ロッキー3』は一度負けてから、復活するから好きです。」

さらに最近ボーイフレンドとの別れを認め「ロッキーが私の理想のパートナー」とまで言っています。

若い世代のスターのなかにもスライのメッセージが根付いているのは嬉しいです。

「The Edge Of Glory」は大注目ですね。

ZIMさん@SLY_JP掲示版からの情報提供です。 いつもありがとうございます。