『エクスペンダブルズ』 リー・クリスマスのナイフ 第2弾

ID on throwing knives from The EXPENDABLES

前作『エクスペンダブルズ』のナイフ特集を今頃やってます。

今日はリー・クリスマスが主に戦闘時につかっている「KUNAI」ナイフです。

このナイフの正体についてはいろいろ調査されましたが、最終的にはこの映画用につくられたプロップだったということで決着がつきました。あのギル・ヒブン氏の奥様リンダ・ヒブンさんが各方面に問合せをしてくれ特定に至りました。

他のナイフに関しては、けっこう有名どころがナイフをデザインして納めているだけに、ちょっと意外ですね。

「KUNAI」といわれているだけに、日本の忍者が使っていた「くない」にインスピレーションをうけたナイフです。

ということでUnited Cutleryが「Expendables Kunai 3 Piece Thrower Set」として販売しています。

まだ以下のようなサイトで販売しております。

budk.com – Expendables Kunai 3 Piece Thrower Set

広告

『エクスペンダブルズ』バーニー・ロスになりきろう!ナイフ編

『エクスペンダブルズ』バーニー・ロスになりきろう!企画、今回はナイフ編です。

スライの映画の武器で一番注目すべきものですよね。

スライ扮するバーニー・ロスが持っているのは以下のナイフです。サンドラを救出する際にこのナイフが大活躍いたします。

ナイフはご存知、Gil Hibben氏デザインの「TOOTHPICK」です。スライが使うナイフにしては細め、スマートな感じがします。

ちなみにはドルフ扮するガナーが使っていたナイフもHibben氏のものになります。

詳細は以下のHibben氏オフィシャルページをご覧ください。限定100本、$1,650.00らしいです。

http://www.hibbenknives.com/expendables.htm

またUnited Cutlery からも廉価版が出ています。スライ、ドルフのナイフに加えてステイサムのスローイングナイフも商品化されています。スローイングナイフは両刃になるので日本では違法になりますかね?

http://budk.com/Movies-TV-and-Games/The-Expendables

ちなみこのナイフはご存知ですか?

Tactical Knives」という雑誌で『エクスペンダブルズ』に使われていると誤報されたFehrman KnivesのBlood Moonというナイフです。

実際はスライが気に入ってサンプル作製の依頼を受けたものの最終的には使われなかったようです。初めてこのナイフを見たときカッコいいので「幻のエクスペンダブルズナイフ」として、いつかここで紹介しようと思ってました。でも こうやってHibben氏のナイフと並べれみると、Hibben氏のほうが洗練されていて、一枚上手な感じがします。

ということで、バーニーのナイフは Gil Hibben氏デザインの「TOOTHPICK」です。