スライ、自伝映画に取り組み中!?

Sylvester Stallone Working on Own Biopic, Says his Mother

スライの母親ジャッキー・スタローン情報として、スライが現在自身の伝記映画に取り組んでいるとNDTV.comが伝えています。

生い立ちや長いハリウッドでのキャリアについての映画になるようです。

「まず『ランボー5』の撮影があり、その後『エクスペンダブルズ4』をブタペストで撮影の予定だから、伝記映画はその間の期間に撮影することになる」とスライのお母さんはいっているようです。

いったいどこまで信じていいものが悩ましいです・・・なんとなく『Scarpa』のことをお母さんが勘違いしているように思えますが、映画の内容も報道されていますから、本当なのか?

でもここでも『ランボー5』が次回作となっていますので、次はやっぱり『ランボー5』なんでしょう。

 

う~ん、スライ伝記映画、どうなんでしょう? ドキュメンタリーならいいんですが、他の役者さんが演じるとなんか微妙な感じがします。

525558_10151429721058518_1637469664_n

『ランボー5』 撮影クルー募集開始

Millennium Studiosが公式facebookにて『ランボー5』の撮影クルーの募集を始めました!!

以下のアドレスがの履歴書送付先らしいです。

Rambo5resumes@gmail.com

しかもこんな画像もアップしてます。

10614393_753950024646731_3964520030237345783_n

本当に『ランボー5』が来そうです!! 今年中には撮影始まるかもしれませんね。

Happy Birthday, SLY!!!

Happy Birthday, SLY!!

We’ve been with you and always will be.

ex3_pg13

 

スライの新作情報、マフィアもの挑戦か

Stallone’s new tough-guy role?

スライの新作に関する情報がでてきました!!

今度は悪人を演じることになりそうです。

正式に決まったわけでなく、スライが脚本を気に入って出演に意欲的という段階です。

内容は実在したマフィアのヒットマンGreg Scarpaに関するもので、彼の“ミシシッピー・バーニング”事件でのインフォーマントとしての働きに焦点をあてたモノらしいです。タイトルは不明です。

ちなみにこの“ミシシッピー・バーニング”事件とは1964年に米ミシシッピ州で公民権運動家3人が殺害された事件です。事件の早期解決のプレッシャーからフーバーFBI長官がScarpaを起用。ScarpaはすぐにKKKのメンバーを誘拐し、2日間の拷問の末に欲しい情報を引き出だしたようです。

脚本は『グッドフェローズ』、『カジノ』のニコラス・ピレッジ。

製作が『ロッキー』のアーウィン・ウィンクラーと『エクスペンダブルズ』のアヴィ・ラーナーです。

『EX3』の撮影終了後にドラマ系への出演に意欲を示していたスライです。これはいいんじゃないでしょうか。

プロデューサを見る限りだとスライが出たいと言えば、やらしてくれそうな感じがしますが、早く正式決定するといいですね。

最新(6/24)のパパラッチ写真です。

最新(6/24)のパパラッチ写真です。作品とは関係ありません。

ロッキーステップを救おう!!(Save the Rocky steps)

rocky37ul1.6843

『エクスペンダブルズ3』米公開間近ですので、いったん下げます。

ロッキーステップ改修に関する続報です。

ipetitionsというサイトで「Save the Rocky steps」という署名がスタートしています。

これは最近浮上したロッキーステップの一部をくりぬき、地下ギャラリー用の窓をつくるというフィラデルフィア美術館の改修案へ反対を表明する署名活動です。

世界中の人々に何十年も夢と希望を与えてきたこの「ロッキーステップ」をぜひ守りましょう!!!

Save the Rocky steps

続きを読む

ロッキーステップ改修工事の詳細

Art Museum rolling out its dramatic Gehry expansion

ロッキーがトレーニングのクライマックスに駆け上がることで「ロッキーステップ」として広く知られているフィラデルフィア美術館の階段。

映画公開から40年近く経つ今でも、いつ何時訪れても必ずロッキーの真似をしている人に出会うといわれるほど、映画『ロッキー』と共に人々に愛されているスポットです。

それ故に、このロッキーステップに穴をあけてしまうという改修工事の計画すすんでいるというニュースは本当にショックでした。

私の方でもソースになった記事など調べてみましたので、ここにまとめておきます。

まず今年の7月1日からスタートするのは工事そのものではなく、今後行われるフィラデルフィア美術館改修に関するビジョンの展示です。建築家Frank Gehryによりデザインされた未来のフィラデルフィア美術館を模型や間取り図、デジタルイメージなどで見せるものらしいです。

肝心の改修工事についてですが、以下2つのフェースに分かれているらしいです。

・第1フェーズ ・・・ 内装工事が主で、建物の外観はノータッチ。
すでに承認がされていて、5年の歳月と$150M~$160Mの費用がかかるらしいです。

・第2フェーズ ・・・ ロッキーステップの一部を壊すことになる工事。
現在のロッキーステップのところまで続く新しい地下ギャラリースペースの建設。
こちらはまだ承認もされておらず、期間、費用も未定。
美術館関係者もロッキーステップを壊すことに関して反論も多いだろうと予想しているとのこと。

ということでまだロッキーステップがすぐになくなるということではなさそうです。

ただ、ここはこの先もずーっと変わらなく存在し続けるものと思っていたのは甘かったです。

まだ先と思っていたロッキーステップ訪問ですが、早めに行っておこうかとも考え始めています・・・

art-museum

関連記事

“ROCKY STEPS” SET FOR RENOVATIONS

Dept. Of Internet Rumors: Early Glimpse At Art Museum Renovation Includes Some New-Look Stairs (Updated)

衝撃ニュース!!ロッキーステップの工事!?

AN EVENING WITH SYLVESTER STALLONE @マンチェスター

スライに関するイベントのお知らせです。

8月1日、イギリスのマンチェスターで「AN EVENING WITH SYLVESTER STALLONE」というイベントが催されるようです。

たしか『リベンジ・マッチ』でイギリスを訪問した際も同じようなイベントがロンドンで行われましたが、今回はマンチェスターでの開催です。

写真をとる機会があったり、Q&Aもあるようでイギリスの人がうらやましいですね。

それではイベントの詳細です。

日にち: 2014年8月1日

場所:  PHONES 4u ARENA 英国マンチェスター

チケットは£45~£1,500。 現地時間6/13、9:30amから売りに出されるようです。

詳しくはここを参照ください。

aneveningwstallone

こんな遠い場所のイベントですが、過去に何度かこういったイベントに日本のファンが参加しています。 今回も夢をかなえられるファンがいるといいですね。

日本でもぜひこういったイベントやってほしいです!!