スライ次回作『Bullet to the Head』のイタリア版ポスター

来年の2月1日に米国で公開予定のスライ主演、ウォルター・ヒル監督作『Bullet to the Head』のイタリア版ポスターが公開されたようです。

基本構成は先日のローマ国際映画祭のバナーと同じですね。

気づいたら、これも公開まであと2ヶ月程度なんですね。

早く日本公開日も決定するといいですね!!

広告

スライ、ドイツでの『Rocky: Das Musical』プレミアに出席

Rocky musical knocks out critics in Hamburg

スライが出演しているわけではないのですが、プロモーションを頑張っているので、エントリーしておきます。

投稿の順番が時系列でないので、ここで最近のスライの足取りをおさらいです。

まず11月10日ドイツハンブルクでの「クリチコ対 ワフ」戦に出席。

12日~14日ぐらいにローマ国際映画際関連でイベントや最新作『Bullet to the Head』のプレミアに参加。

その週末にドイツ、ハンブルクに戻り『Rocky: Das Musical』のプレミアに出席。

その後、パリでバケーションという感じです。

リンクをはった「the guardian」の記事によると、だいぶ評判いいみたいです。

2013年にはブロードウェイでの公演も計画されているとか?

私自身はスライ以外のロッキーは認めないですが、スライがずっと熱望していた企画ですから、大成功でよかったです。

スライって本当にガッツポーズが似合いますね。

またスライが不可能を可能にしてしまったような気がします。

スタローン一家、パリでバケーション

ドイツでの『ミュージカル版ロッキー』のプロモやローマ国際映画祭での『Bullet to the Head』のプレミア出席などヨーロッパでの活動が続いているスライですが、今はパリで一家そろってバケーション中のようです。

美術館に行ったり、ショッピングしたり、楽しんでいるようですが、このバケーションの一番の目玉は長女ソフィア・ローズのパリ社交界デビューでしょうね。

こんな感じです。ソフィア・ローズもきれいになりましたね。

そして、その動画がアップされていたので、あげておきます。

ダンスをしている2人をみると、自慢の娘、自慢のお父さんって感じでうらやましいですね。

 

これに先立ってスライが彼女の買い物に付き合っている写真もタブロイド誌にのってました。

女性のお買いものに付き合うほとんどの男性のようにグロッキー状態です。

スライ、いいお父さんしてます。

 

この他にも、パリのバケーション画像はいっぱいネットにアップされています。

リンクだけ貼り付けておきますので、お楽しみください。

Daddy can I have them both? Sylvester Stallone’s daughter Sophia wears down her tough guy father in shoe store

Sylvester Stallone and Family Visit the Decorative Arts Museum

Stallone goes to the Louvre

Sylvester Stallone and Family Enjoy Thanksgiving in Paris

Stylish Sylvester Stallone Leaves His Paris Hotel

Sylvester Stallone at the Berluti Boutique in Paris

Sylverster Stallone and Family in Paris

ランボー5アップデート (ローマ取材)

Sylvester Stallone hints at Rambo’s last stand

ローマ国際映画際での『Bullet to the Head』プレミアにて

ローマ国際映画際、ミュージカル版ロッキー公演の関係でスライ関連のニュースが増えています。

ランボー5についてもニュースがありますので、エントリーしておきます。

特に新しい情報はありませんが、ことあるごとにランボーの続編に関してやりたいみたいな発言をしているので、条件さえあえばやっちゃうかもしれませんね。

日本でも報道されているので、「シネマトゥデイ」さんの記事をそのまま貼り付けて起きます。

スタローンが引退しない理由…『ランボー』が完結するまではやめられない 第5作製作に意欲

[シネマトゥデイ映画ニュース] 現在日本でも映画『エクスペンダブルズ2』が公開されている俳優シルヴェスター・スタローンが、まだ引退しない理由に代表作『ランボー』シリーズの存在を挙げていることが明らかになった。現在までに第4作まで製作されている同シリーズを完結させることは、スタローンにとっての宿願となっている様子だ。

Digital Spyによると、ローマで取材に応じたスタローンは「引退しないのは『ランボー』があるからだよ。わたしはランボーが家に帰れなくなるところを見てやらないといけない。戦争を必要としている彼が、死んでいくのを見守ってやらないとね」と明かすと、2008年の映画『ランボー 最後の戦場』以来の新作となるシリーズ第5作の製作にも意欲を見せた。

 だが、スタローンは今年66歳。まだハリウッドの第一線に立つアクションスターとはいえ、肉体の衰えは否定できない。「次の『ランボー』まで、このおんぼろの体が持ってくれれば最高なんだけどね。そうでないとランボーは戦えない。よしんば、関節炎と戦うのが関の山だろうね」とジョークを飛ばす場面もあった。

 第5作『ランボー:ラスト・スタンド(原題)/ Rambo : Last Stand』については製作発表されたものの、その後目立った動きはなし。もっとも、スタローンのもう一つの代表作『ロッキー』シリーズは、第5作『ロッキー5/最後のドラマ』の16年後に製作された『ロッキー・ザ・ファイナル』で完結しているだけに、ファンとしても長い目で見守るのがいいかもしれない。(編集部・福田麗)

 

スライ、アンサンブル映画『Reach Me』に出演

Sylvester Stallone Wraps Role in REACH ME from Writer/Director John Herzfeld

Sylvester Stallone leads strange ensemble cast in comedy-drama ‘Reach Me’

こんにちは、RockyZoneです。

数日前にスライが『Reach Me』というインディー映画の撮影を終えたというニュースがありました。 スライの役は”small part”と表現されているので、共演者の一人になります。

映画自体は、「隠遁生活を送る元フットボールコーチが書いた自己啓発本により、互いの人生が交差することになる人々を描いたもの」でジャンルとしてはドラマ又はコメディ・ドラマになるそうです。

そして、今日になってその他の共演者が明らかになりました。

ほとんどは私が知らない役者さんですが、なかにはテリー・クルーズ、トーマス・ジェーン、トム・ベレンジャー、ラッパーのネリーなんかがいます。 リンク張った記事には「『Reach Me』は『Expendables 3』の別名じゃないよ」とも書かれています。

監督のJohn Herzfeldによると映画は「救いと希望」の物語のようです。ただ、スライがこのような映画にも出演することは、これからの映画人生にとってもプラスになるのではないでしょうか。

私は大歓迎です!!!

そしていい映画になることを願っています!!

ちなみに監督さんは『コブラ』にスナイパーか何かで出演しているそうです。

ローマ国際映画祭『Bullet to the Head』プレミアにて

スライ 『エクスペンダブルズ3』のアイデアを語る

Esclusiva: Stallone ci svela la trama de I Mercenari 3! – Stallone reveals The Expendables 3 synopsis!

ローマ国際映画際フォトセッションにて

BEST MOVIEというイタリアのサイトがスライとの独占インタビューで『エクスペンダブルズ3』のプロットについて聞き出せたとして報じています。

内容的にほんとか??ってつっこんでしまいたくなる内容ですが、一応エントリーしておきます。

スライはパート3について、まず今のエクスペンダブルズについては何らかの理由で解散になり、バーニーが新しい仲間を組むことになるようです。

そして候補として以下の2つを考えているようです。

  1. 若い世代、ただし今までとは違い最新テクノロジーを駆使するタイプ
  2. バーニーの離婚した妻、彼女が自分の女性版エクスペンダブルズをもっていて、トラブルに巻き込まれ助けにいく、シガニー・ウィーバー、ミシェル・ロドリゲス、ジーナ・カラーノの名前が挙がってます

とにかくマッチョタイプのエクスペンダブルズではなく、まったく違うタイプをいれるということのようです。

ただのジョークなのか、話題作りの為なのか分かりませんが、本当にそうなったらちょっとがっかりですね。特に女性版エクスペンダブルズはちょっとなぁって感じです。

原文を貼り付けておきます。

I got two great ideas. I believe the Expendables… they’re broken up, they’re shot, they’ve had it, they’re done. We have to hire new us, we have to find new Expendables, but there are none! They don’t make people like us anymore; they are all like robots. So I can go out and hire five young guys, but they’re the new army, they got drones and technology, but they’re not like us. Remember in Tropic Thunder? Just like those guys! Or, there’s another combination, and it involves girlfriends. Say I got divorced, say I am married to Sigourney Weaver, then she gets half the Expendables, she gets what I call the Expendabelles. So I need help and I have to go to her. And I’d like to have like Michelle Rodriguez, Gina Carano. It’ll be something like that, very different. The main thing is it can’t be about us! We’re done. We need to bring in new blood. And you bring in geeks and girls and women, people who are different.

ボクシングリングに立つスライ クリチコ vs ワフ

11月10日、ドイツのハンブルクで行われたボクシングの世界ヘビー級タイトルマッチ「クリチコ対 ワフ」戦にスライが現れました。

ドイツで公演が行われる「ロッキー・ザ・ミュージカル」のプロモーションのためのようです。

ローマ国際映画際の出席もあり、ヨーロッパツアーをやってるみたいですね。

しかしロッキーのテーマをバックにリングにいるスライをみると鳥肌もんです。感激!!

 

 

 

ちなみにその「ロッキー・ザ・ミュージカル」のプロモビデオです。

がんばってプロモしてるスライには悪いですが、見れたもんじゃないです・・・。 チープなパクリもんにしか見えません。

一応リンク張っておきます。

STAGE TUBE: ROCKY – THE MUSICAL Releases German Trailer! (TV Content)

スライのロッキーしかロッキーじゃないです。