『エクスペンダブルズ』 リー・クリスマスのナイフ 第2弾

ID on throwing knives from The EXPENDABLES

前作『エクスペンダブルズ』のナイフ特集を今頃やってます。

今日はリー・クリスマスが主に戦闘時につかっている「KUNAI」ナイフです。

このナイフの正体についてはいろいろ調査されましたが、最終的にはこの映画用につくられたプロップだったということで決着がつきました。あのギル・ヒブン氏の奥様リンダ・ヒブンさんが各方面に問合せをしてくれ特定に至りました。

他のナイフに関しては、けっこう有名どころがナイフをデザインして納めているだけに、ちょっと意外ですね。

「KUNAI」といわれているだけに、日本の忍者が使っていた「くない」にインスピレーションをうけたナイフです。

ということでUnited Cutleryが「Expendables Kunai 3 Piece Thrower Set」として販売しています。

まだ以下のようなサイトで販売しております。

budk.com – Expendables Kunai 3 Piece Thrower Set

広告

『エクスペンダブルズ2』 日本公開2週目は第2位

映画.com 映画ランキング

こんばんは、RockyZoneです。

『エクスペンダブルズ2』日本公開第2週目の結果がでました。

先週の首位デビューから1つ順位を落として、第2位です。

最強軍団が『スマイルプリキュア』に負けたのも残念なんですが、一番残念なのは、いまいち数字が伸びていないことです。

先週1週間、週末の数字が確定してませんが、やや前作割れの予感です。

順位が上のうちになんとか盛り返して、$10M越えは最低でもしてほしいですね。

すでに海外のファンからは日本は「アメリカ、イギリスに続く残念なマーケット」とよばれだしています。

日本のファンとしても、もう一盛り上がりしたいですね!!!

『エクスペンダブルズ2』がんばれー!!!

『エクスペンダブルズ』 リー・クリスマスのナイフ 第1弾

Expendables Stilleto

『エクスペンダブルズ2』で盛り上がっているところ恐縮ですが、前作ネタの、ジェイソン・ステイサム演じるリー・クリスマスが使うナイフの特集です。

劇中では様々なナイフを使用してますので、何回かに分けてご紹介します。

まずは最近リクエストがありました以下のナイフです。

ミッキー・ローク演じるツールとナイフ投げを競うシーンに出てきます。 刃の部分は以下のような感じになってます。

モノは「Stiletto 11″ automatic switchblade knife (Black Buffalo Horn / Bayonet) by Frank Beltrame」というもののようです。 なんとなく違う気もするんですが、一応異論も出てきていないので認定でお願いします。

まだ以下のようなサイトで購入可能です。

www.uniqueblade.com — Stiletto 11″ automatic switchblade knife (Black Buffalo Horn / Bayonet) by Frank Beltrame

スライの次回作『Bullet to the Head』米国版トレイラー第2弾!!

こんばんは、RockyZoneです。

『エクスペンダブルズ2』公開で盛り上がっていますが、スライの次回作『Bullet to the Head』の米国版トレイラー第2弾が公開されました。

インターナショナル版に近いような感じで、以前の米国版よりより洗練された感じです。

使用されている映像は以前とほとんど変わってないと思います。

来月開催のローマ国際映画祭あたりでまた情報出てくるんじゃないでしょうか?

楽しみですね。

それでは新トレイラーをお楽しみください。

スライ&シュワ本格共演作『The Tomb』 アメリカでのテスト試写開始

こんばんは、RockyZoneです。
『エクスペンダブルズ2』の日本公開&首位デビューで盛り上がっている真っ最中ですが、海の向こうでは次々回作で盛り上がっています。

スライとシュワちゃんが本格共演をはたす『The Tomb』のテスト試写がアメリカで開始しているようです。

StalloneZoneやシュワちゃんのファンサイト「THE ARNOLD FANS」に集うファンからネタバレフリーのレビューがいつくかアップされています。

みんな大方以下のような意見で、その出来栄えの良さに興奮さめやらぬといった感じでレビューを書いてます。

  • 脚本が最高!!スライ作品の中でもっともインテリジェント、深見がある
  • スライとシュワの相性が最高、この共演を待ち望んでいたかのよう
  • スライのインテリキャラがいきている
  • 出演時間はほぼ同じ(シュワが開始20分から登場から登場)
  • シュワちゃんの見せ場が最高
  • スライがメインの主役
  • 上映時間は2時間(いい意味で長い!)
  • 10点満点中10~8.5点、(8.5点はかなり辛口のファンによる最近のスライ映画の中では最高点です。普及の名作『ロッキー』、『ランボー』とまだ並べられないということもあるようです。)

「出来がいいから公開時期が夏になるんじゃないか?」とか「『96時間/リベンジ』(10月5日米公開、$50M首位デビュー)の客層をねらったほうがいい!!」などいろいろ盛り上がってます。

これも本当に楽しみですね!!

原文の貼り付けておきます。みんな力作、長いです。

続きを読む

ランボー5の噂、再浮上??

Strip Scribbles: Sylvester Stallone’s ‘Rambo V’ slated to shoot in Las Vegas

1週間ほど前のニュースになりますが、一応あげておきます。

LAS VEGAS SUNによると、ランボー5の製作が正式に決定し、ラスベガス、ネバダ、アリゾナで撮影が行われるとのことです。

すでにスライによるキャスティングも始まっているとのことです。

ストーリーは国境沿いのメキシコの町で人身売買や麻薬の密売などを手がける悪者に誘拐されたランボーの娘を追う話になるようです。

なんとなく記事自体が昔の噂話の再燃みたいな感じがするのですが、StalloneZoneのファンがこの記事を書いた記者に直接メールしたところ、「記事は本当だ」という返信を貰ったみたいなので、すこしは信じていいのでしょうか?

1週間ほど待ったのですが、ここ以外報道していないので、やっぱり誤報でしょうか?

『エクスペンダブルズ2』日本公開を待たずして世界興収トータル$300M越え達成!!

Avi Lerner’s Millennium Crosses $300 Million Mark With ‘Expendables 2′

『エクスペンダブルズ2』が日本公開を待たずして、世界興収トータル$300M越えを達成しました!!

同作を抜いたスライ映画の歴代5位は以下の作品なので、今のペース(少なくとも日本はこれから)で行くと、世界トータルでは確実にスライの歴代1位作になります(インフレを考慮すると『ロッキー』とかすごいんですが・・・)。

リンクのDeadlineの記事によるとパート3は確実とのことです。

さて、これから数字をどれだけのばせるかは日本の結果にかかってます。

皆で応援し続けましょう!!!

1位 ロッキー4 炎の友情 $300.50
2位 ランボー2 怒りの脱出 $300.40
3位 エクスペンダブルズ $274.50
4位 クリフハンガー $255.00
5位 スパイキッズ3D $197.00